【男性編】生活の中で面倒だと思うことランキング


やらずに済ませたい!





日々の暮らしの中で、「ああ、めんどうだなぁ、やりたくないなぁ」と思うことはあるのではないでしょうか。とくに疲れているときには後回しにしたい。いや、いっそのこと、やらずに済むならやりたくない。それでもいつかはやらないといけないこととは、どのようなことでしょうか? 男性428名に聞いてみました。





Q.生活の中で面倒だと思うことを教えてください(複数回答)

1位 食事の準備・片付け 37.9%

2位 人付き合い 22.9%

3位 掃除・片付け 19.4%

4位 各種手続き 16.6%

5位 通勤 14.7%







■食事の準備・片付け

・「疲れているときにする気がなくなる」(39歳/小売店/技術職)

・「洗うのがめんどくさい」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「毎日のことなので外食で済ませたい」(35歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)

・「調理は好きだけど皿洗いが……という人は多いと思います」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)





■人付き合い

・「都会人なので面倒だと感じるから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「嫌な上司は避けたいから」(43歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「何かと時間を取られるから。飲み会とか本当にお金も時間も無駄だと、最近思うようになりました」(28歳/運輸・倉庫/技術職)





■掃除・片付け

・「手間がかかる」(41歳/建設・土木/営業職)

・「ドラム式の洗濯機とロボット掃除機ルンバがほしいです」(40歳/ソフトウェア/営業職)

・「掃除をするのがおっくうになるし、整理はできても整頓をするのが面倒になるので」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■各種手続き

・「複雑だから」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「父親の年金手続きが大変でした」(42歳/医療・福祉/専門職)

・「わざわざ出向いて、書類に手書きで記入しなければいけない意味がわからない」(25歳/その他/クリエイティブ職)





■通勤

・「通勤がだるいです。行きたくないです」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「すぐ会社に着いたらいいと思う」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「通勤はできるだけ短くしたい」(34歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)





■番外編:どうしてこんなに面倒なのか?

・「つめ切り。なんで定期的に切らなくてはいけないのか」(30歳/金融・証券/専門職)

・「最近パソコンを新調したがデータ移行がめんどう」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「仕事をすること。仕事をしないでのんびり生活したいから」(25歳/金融・証券/営業職)





総評

1位は「食事の準備・片付け」でした。料理は好きだけど、皿洗いなど片づけが面倒という人もいれば、食事の用意も片付けもどちらも嫌だという人も。外で済ませれば家に帰ってからラクですが、お金もかかるし、健康面も気になります。食器洗い洗浄機を購入すれば、少しはやる気がでるかもしれませんね。





2位「人付き合い」や4位「各種手続き」のように、家事以外の面倒なこともランクインしています。生活にまつわることで手間のかかることには、どうしても避けられないものが多いです。とくに機械化できないものは、スムーズにいく方法を考えるのが得策ではないでしょうか。





3位は「掃除・片付け」。放置するほど面倒になるのがわかっていても、できることならやりたくない人も多いようです。





とはいえ、やらなくてはいけないことには違いないのだから、うまく気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか。今回のアンケートでほかの皆さんも同じ気持ちだったということがわかっただけで、気がラクになった人も多いかもしれませんね。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2012年8月11日〜2012年8月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性428名

調査方法:インターネットログイン式アンケート