デビュー10周年アンリアレイジ初の書籍出版 パルコで展覧会も

写真拡大

 デビューから10年目を迎える「ANREALAGE(アンリアレイジ)」初の書籍「A REAL UN REAL AGE」が、12月7日より発売される。B4判の"写真の本"とA5判"言葉の本"の二冊で構成され、組み合わせると一冊になるブックインブック仕様。書籍の出版と連動して、パルコミュージアムではブランド初の単独展覧会「A REAL UN REAL AGE」の開催が予定されている。

アンリアレイジ初の書籍発売の画像を拡大

 「ANREALAGE」初の書籍「A REAL UN REAL AGE」は、通常は一緒のページに存在する写真と言葉をそれぞれ2冊の本に分断。"写真の本"「A REAL UN REAL」は、写真家の奥山由之が「ANREALAGE」の服作りに対する挑戦を数年間にわたって撮りおろした渾身の写真集。これまでのテーマに基づいて過去のシーズンを新たに撮り下ろした作品と、1年以上にわたってアトリエ内やコレクションのバックステージに密着して撮影された作品で構成されている。一方"言葉の本"「AGE」では、平川武治や西谷真理子、麥田俊一、神田恵介、蘆田裕史らによる"アンリアレイジ論考"により、言葉で「ANREALAGE」を伝える。デザイナー森永邦彦は初の書籍について、「ビジュアルだけの本をみて、言葉を想像すること。言葉だけの本をみて、ビジュアルを想像すること。その双方が大切だと思っています。『ファッション』を伝えるとは何か。多くの人に投げかける事ができればと思います」とコメントしている。

 書籍の発売と同日よりパルコミュージアムで開催が予定されている展覧会「A REAL UN REAL AGE」では、服と写真と言葉によって「ANREALAGE」の"意思"を空間に満たすことを試みる。10月16日に発表が予定されているコレクションで20シーズン目を迎える「ANREALAGE」が、10年間で発表してきた服を展示。書籍のなかの奥山由之による写真を公開するほか、"アンリアレイジ論考"を抜粋した"言葉の展示"も予定されている。

■書籍「A REAL UN REAL AGE」(パルコ出版)
12月7日発売
予価 5,000円(+税)各230ページ

■展覧会「A REAL UN REAL AGE」
会期:12月7日(金)〜12月25日(火)10:00〜21:00(入場は閉場の30分前まで / 最終日は18:00閉場)
会場:パルコミュージアム(渋谷パルコ パート1・3F)東京都渋谷区宇田川町15-1 
TEL:03-3477-5873  www.parco-art.com
入場料:一般500円・学生400円・小学生以下無料