日本製にこだわっている

写真拡大

ワコールは、希少なプレミアムコットンを使用した冬の肌着「スゴ衣 天綿(てんめん)」シリーズから、「肌側を起毛」した、より暖かい肌着「極暖(ごくだん)」を、2012年10月18日から順次発売する。

「やさしい風合いと暖かさを実現」

「スゴ衣 天綿」シリーズでは、高級綿花に適している繊維の傷みが少ない「手摘み」によって収穫された、世界の綿生産量の10万分の1しか収穫できないという超長綿のなかでもさらに繊維長の長いものだけを厳選して使用している。

そこから新たに誕生する「極暖」は、その厳選された綿にウェーブをかけて紡績することで、肌側を起毛させている。これにより空気層をより多く含むことができ、「やさしい風合いと暖かさを実現した」という。

また、製造も原糸からの紡績・編み立て・染色・縫製まで、すべてを国内で行い、日本製にもこだわっている。

価格帯は、2520円〜5670円。