【アニメ】「BTOOOM!」第2話「ヒミコのトラウマ!」(ネタばれ注意)

写真拡大

●血の女子高生

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)井上淳哉/新潮社・「BTOOOM!」製作委員会

TVアニメ「BTOOOM!」がTOKYOMXテレビ、AT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
坂本竜太:本郷奏多
ヒミコ:三森すずこ
平 清:大川透
吉良康介:沢城みゆき
織田信隆:中村悠一
鷹嘴:高橋名人

●ストーリー
22歳、ニートの坂本竜太は、世界的に流行しているネットゲーム[BTOOOM!]に没頭し、世界ランカーとしてゲーム世界を謳歌。

しかしある日目覚めると、そこは絶海の孤島。左手には緑色のチップが埋め込まれ、カバンの中にはBIMと呼ばれる爆弾。直前の記憶を失い戸惑う坂本に襲いかかる、見知らぬ他人。
「この爆弾で殺し合いをしろっていうのか?リアルで[BTOOOM!]をやれってことか!?」
爆殺遊戯の幕が上がる――。
●金髪の女子高生、ヒミコ
金髪の女子高生、ヒミコは何処にでもいそうな女の子。金髪白人の巨乳美少女の彼女は、友達とコスプレをしたりネットゲーム「BTOOOM!」を楽しむという感じの日々を送っていました。

そんな彼女はとある事件に巻き込まれ、絶海の孤島へと連れて行かれる事になります。
●ヒミコのグループ
絶海の孤島にいるヒミコ、そこにやってきたのは男性3人。宮本 雅志、近藤 勇、明智 光男。彼等はこの状況でリーダーをヒミコと決め、手持ちの武器(爆弾)を全て彼女に預ける事にします。

※これは女性のヒミコならば爆弾を持たせても裏切らない(裏切れない)という共通認識があるようです。

そこに上空の飛行機から救援物資が投下されて、食糧等を食べていたのですが…。中学教師の近藤 勇が食糧の食べ方についてクレームを付けると…、宮本 雅志がナイフによって殺害してしまいます。
●ヒミコ、ほのぼのレイプ!
ヒミコの過去話。ヒミコが女友達と、学校の先輩であり人気バンド「ジャッジメントフラッシュ」のリーダーである吉岡の家にやってきます。

しかし、吉岡や「ジャッジメントフラッシュ」のメンバーの正体は連続レイプ事件の犯人。ヒミコも女友達も彼等に薬を飲まされレイプされますが…。寸前の所でヒミコは逃げ出し、警察へ通報することによって吉岡及び「ジャッジメントフラッシュ」のメンバーは逮捕される事となります。

ヒミコ以外の女友達は既にレイプされてしまい、その事で引越しを余儀なくされます。結果的にはヒミコは友達からも孤立する事となり…。
●レイプ事件の再現!
宮本 雅志の凶行から逃れるヒミコと明智 光男。しかし、明智 光男の正体はマザコンのレイプ魔。彼にレイプされかかった彼女は彼の顔面にパンチをします。その事で明智 光男は逆上し、彼は再びヒミコをレイプしようとします。

制服を破られ、ブラジャーやパンティも露わとなった彼女。全てを諦め「レイプされるくらいならば」と爆弾(時限式)を取り出し、明智 光男と共に自爆を図ろうとします。

ところが明智 光男は爆弾に気付いて逃げ出そうとしたとき
ヒミコは爆弾を彼に投げつけます。

結果的に明智 光男は爆死しますが…。

この2つの事件がトラウマとなり、ヒミコは極度の男性恐怖症となってしまったようです。

「BTOOOM!」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「BTOOOM!」第1話「ゲームが現実になった!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「BTOOOM!」TVアニメ公式Webサイト
「BTOOOM!」AT-X公式Webサイト