十六銀行とセブン-イレブンの共同企画、ICキャッシュカードキャンペーン実施

写真拡大

十六銀行とセブン-イレブン・ジャパン(以下セブン-イレブン)は11日、昨年10月に実施し、顧客から好評を得たICキャッシュカードのキャンペーンを15日から共同企画として実施すると発表した。

同キャンペーンでは、同行で新たにICキャッシュカードを作成した顧客に、セブンゴールド金のビーフシチューをはじめとする人気4商品の中から抽選でいずれか1つ、岐阜県・愛知県・三重県のセブン-イレブン店舗で使える無料引換券をプレゼントするほか、全国のセブン銀行ATMでICキャッシュカードを利用した顧客の中から、抽選で300人にセブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどで利用できる電子マネー「nanaco(ナナコ)」カード(1000円分のポイントチャージ済)をプレゼントする。

名称ICキャッシュカード つくって つかって ハッピーキャンペーン 2012(1)キャンペーン第1弾内容ICキャッシュカードをつくって、「セブンゴールド 金のビーフシチュー」、「セブンゴールド 金のハンバーグステーキ」、「セブンゴールド 金のビーフカレー」及び「ミルクたっぷりとろりんシュー」の中から、抽選でいずれか1つ無料引換券をプレゼント期間10月15日から12月14日対象となる人期間中に、新たにICキャッシュカードを作成した個人(新規及び切り替えが対象、代理人カードを除く)銀行の取扱店全店(十六銀行の東京・大阪支店を除く)無料引換券対象店舗岐阜県・愛知県・三重県のセブン-イレブン全店無料引換券利用期間10月15日から2013年1月15日(2)キャンペーン第2弾内容十六銀行のICキャッシュカードをつかって、抽選で300人に「nanaco(ナナコ)」カード(1000円分のポイントチャージ済)が当たる期間10月15日から2013年1月15日対象となる人期間中に十六銀行のICキャッシュカードでセブン銀行ATMを利用した個人(引出しまたは預入れが対象)対象となるATM全国のセブン銀行ATM(十六銀行の東京・大阪支店の口座を除く。

利用回数に関わらず1口座につき1回の抽選権となる。

既にICキャッシュカードを持っている顧客も対象)