『カリスマ出口汪の人生を変える!最強の「話し方」塾』(出口汪著、草思社)

写真拡大

他人と上手く話せない――程度の差こそあれ、そんな悩みを抱えている人は多い。会話が苦手な人を指す「コミュ障」なんてスラングが流行るのも、その表れといえるだろう。

USTREAM(ユーストリーム)、ニコニコ生放送で配信する読書情報番組「J-CAST THE FRIDAY」(http://www.j-cast.com/mono/friday/main.html)では2012年10月12日、『カリスマ出口汪の人生を変える!最強の「話し方」塾』(草思社、1260円)の著者・出口汪さんをゲストに招き、そんな「話し方」を変えるための方法を尋ねる。

話し方変われば人生が変わる!?

出口さんは、大学受験業界で「カリスマ」の異名をとった現代文の名講師として知られる。ところが同著によれば、出口さんは元々大の「話し下手」だった。それがひょんなことから予備校の教壇に立つうちに、「話し方のプロ」としての実力を身に付けることとなったという。

同著では、そのポイントを「3つの論理」、また「11のテクニック」などとして実践的に紹介する。これらを押さえることで、話し方はもちろんのこと、人生まで大きく変わると出口さんは説く。6月7日刊行された。

昼12時半から。アーカイブあり。