ブレイク・ライヴリーがライアン・レイノルズとの結婚後、初となる公の場に登場した。

先週末は映画『旅するジーンズ』シリーズの共演者アンバー・タンブリンの結婚式に夫ライアンと出席していたブレイク。今回はニューヨークで開かれたシャネルのイベントに、自ら"ディズニーのお姫様のドレスみたい"というシルバーとピンクのドレス(2012年秋コレクションのもの)で現れた。靴はクリスチャン・ルブタンのメタリックなパンプスだ。実はこの場にはライアンも出席したのだが、2人は別々に入り、会場で落ち合ったという。

ブレイクの広報担当者は結婚についての質問を禁じていたが、もうすぐ終了するドラマ『ゴシップガール』については次のように語っていた。

「クレイジーだわ。6年間やってきて、ついに終わってしまうんだもの。まだ信じられないわ。『ゴシップガール』の撮影のために、(米カリフォルニア州)バーバンクの両親の家を出てニューヨークに移ったんだから」。

結婚後初の公の場に登場したブレイク
ブレイクのセクシーなファッション