山梨県身延町の宿坊が会場。砂金採りも楽しめる婚活イベント11月18日に開催

写真拡大

山梨県身延町は役場の若手職員の企画による町の自然を生かしたイベントの第3弾として、 婚活イベント「TREASURE IN MINOBU〜愛接近中!!愛の発掘現場へ急行せよ!!!〜」を11月18日に開催する。

今回は、観光客の方からも人気の高い身延町内にある宿坊(すくぼう)「覚林房」が会場。

日蓮宗総本山身延山久遠寺のおひざ元ならではの、ユニークな婚活イベント企画になっている。

同町は11月には紅葉シーズンを迎えるため、雄大な自然と紅葉の美しさも楽しめる。

当日は「覚林房」に集合。

自己紹介をした後は雑巾がけリレー、境内にある文化財探しやクイズなどのオリエンテーションを行う。

上人の説法を聞いたり、普段は目にすることができないお宝(文化財)を見ることができたりと、寺院ならではの貴重な体験ができる。

昼食は身延町の特産品「ゆば」を使用した精進料理を、ビュッフェ形式で楽しめる。

席替えもあるため、気になった人とゆっくり話をすることも可能だという。

昼食後は観光スポットとして人気が高い湯之奥金山博物館に向かい、砂金採り体験となる。

初心者でも簡単に採取でき、コミュニケーションを取りながら楽しく砂金採りを楽しめる。

採取した砂金はイベント記念として、アクセサリーに加工する。

同イベントは11月18日の9時〜16時まで開催。

申し込み締め切りは10月26日。

参加対象は25〜45歳の独身男女12人。

参加費は6,000円。

詳しくは同町公式サイトでも案内している。



続きを読む