OKINAHOURS (オキナワーズ)Vol.2 秋号

写真拡大

「秋の沖縄」ってこんなに楽しかったの?――夏のリゾート地、というイメージが強い沖縄だが、実は他の季節にもたっぷり魅力があることはあまり知られていない。全日空(ANA)が沖縄県と制作して2012年10月11日にオープンしたウェブサイト「OKINAHOURS (オキナワーズ)Vol.2 秋号」では、「秋」の沖縄の魅力を伝える情報が満載だ。

沖縄の「おばあ」が語りかける「おばあ時報」も

10月ともなると、さすがに沖縄でも30度を超える日は少ない。海の色が淡くなり、涼しい風が吹いてくる。逆に言えば、ゆっくり、のんびりと沖縄の魅力を噛みしめるチャンスだ。「オキナワーズ」にアクセスすると、冒頭に「映像時計」が設置されていて、朝、昼、夜など時間ごとにリアルな沖縄を感じることができる。毎日朝6時〜翌日未明1時の間は、毎時ちょうどになると夕日をバックにした三線の生演奏などが流れるスペシャルムービー「おばあ時報」にも注目だ。

さらに「沖縄を知る」コンテンツでは、秋ならではの沖縄をたっぷり紹介。9月に行われた「エイサー祭り」の様子や、涼しくなったからこそ心地良い「海を見ながら沖縄スイーツ」「緑の中でヘルシーごはん」といった野外での食事、遺跡をじっくり楽しむ方法など、細部にわたってレポートされている。

また、「沖縄を語ろう。」のコーナーでは、お題に沿ってフェイスブックやツイッターに投稿すると、毎月1人に「沖縄ペア・ANA往復航空券」がプレゼントされる。お題は「いちばん好きな沖縄の味はなにかねー?」「どの島に行ってみたいかねー?」といった答えやすいものばかりで、サイトから投稿することができる。期間は11月30日まで。