忙しくて毎日の基礎体温チェックができない女性に朗報「妊活を助けるオススメアプリ」

写真拡大

【質問者:30代女性】
前回のコラム『妊娠しやすいカラダを作る6つの習慣とは?(http://ren-ai.jp/7967)』を読んで、妊活を始めてみようと思っていますが、ズボラな私は地道に毎日基礎体温をつけることができるか心配です。気軽にできるような方法があれば教えてください。

-------------------------------------------------

コラムを読んでいただき、ありがとうございます!

妊活の話題ってなかなか友達同士でも話にくい内容だと思うので、考えるきっかけになったようで嬉しい限りです。私も紙に書くことが億劫で、基礎体温をつけ続けることができなかったのですが、携帯電話なら肌身離さず(に近い状態で)持っていることが多いので、携帯アプリを使って記録しておくをお勧めします!

★ルナルナ

CMでもお馴染みのサイトがスマートフォンアプリになりました。過去の記録から、次回の生理日予測や排卵日予測、体重をグラフに表すことでダイエットなど体調管理をすることもできるのです!

排卵日の4日前にお知らせメールが届くように設定して、一番妊娠しやすい排卵日2日前に合わせれば妊娠の可能性も高まるでしょう。

★赤ちゃんが欲しい人のためのアプリ「妊娠力アップ編」

このアプリの監修は、不妊治療専門の英ウィメンズクリニックの塩谷雅英先生。不妊の原因となる症状の基本的な知識から、不妊治療にはどのような治療法があるか、約70もの不妊についての悩みに関するQ&Aなど、産婦人科を受診する前に知っておきたい情報がたくさん書いてあります。

また、不妊の原因が女性・男性両方にあるということも書かれており、男性にも見てもらうことで不妊治療への理解を得られることができるので、女性の精神的負担が少しでも軽減できるのではないかと思います。

★美しく痩せるダイエットダイアリー(生理/排卵日予測/体重管理機能)

妊娠を希望する女性だけでなく、健康管理とダイエットにもおすすめのアプリです。基礎体温をアプリに入力していくと、低体温期と高体温期、排卵期などがグラフを見れば一目でパッとわかります。カレンダーの表記もシンプルで見やすく、生理開始日から排卵予定日や生理予定日を予測して、色分けされたハートや★マークで表示してくれます。

また、過去の生理日と日数も記録されているので、自分が何日周期なのか把握することもできて産婦人科で問診を受ける際にスラスラ答えることができ、とても便利でした。プロの栄養士が厳選した低カロリーでバランスの良いレシピが90品も紹介されていますので、ダイエットにも大活躍しそうですね。

便利なアプリがありますので、自分にあった方法で妊活をしてみてくださいね。

(ライタープロフィール)
kae(夫婦生活専門家)/フリーライター。20代の独身時代は、お酒や雪山、クラブに海外にと寝る間を惜しんで遊ぶために飛び回っていたが、妊娠・出産を期に生活スタイルは一変。食品添加物や加工品を極力減らし、野菜中心の食生活や規則正しい生活になったことにより、妊娠してから現在まで約3年の間、病気知らずの健康体に。二児の母の今では、近所の公園や児童館のみが活動範囲。ちいさな姉妹が寝静まった深夜に執筆するフリーライター。