三菱、「デリカD:2」にアイドリングストップ機能付の新グレードを追加

写真拡大

三菱自動車は10日、5ナンバーサイズのコンパクトミニバン「デリカD:2」にアイドリングストップ機能「オートストップ&ゴー(AS&G)」を採用した新グレード「S AS&G」を設定して発売した。

価格は174万7,000円。

同車は、停車時にアイドリングストップを行って低燃費を実現するAS&Gの採用により、JC08モード燃料消費率で21.8km/Lを実現。

購入時の自動車取得税と自動車重量税が50%減税される。

エンジンは1.2L 吸排気VVTエンジン(DOHC 16バルブ4気筒)、変速機はCVTを採用し、駆動方式は2WD。

乗車定員は5名。

なお、デリカD:2は全グレードでボディカラー展開の見直しも行われ、今回設定された「ルナグレーパールメタリック」を含めた全6色の展開となる。