妊婦も飲める! ノンアルコールワイン「ヴィンテンス」が発売

写真拡大

ワインの輸入やリサイクルビジネスを展開する湘南貿易は、本格派ノンアルコールワイン「ヴィンテンス」の発売を記念して、3日都内で記者発表会を行った。

同製品は、750mlで希望小売価格1,344円。

10月15日より全国で発売される。

同商品は、ベルギーの老舗飲料メーカーであるスタッセンの特殊な技術を用いられて作られたもの。

一度ワインを醸造してから、アルコール成分を取り除くことによって、ワイン本来の香りや風味を損なうことなく「ノンアルコール」を実現したという。

今回発売となるのは、フランスのワイン用ブドウであるメルローを使用した「ヴィンテンス メルロー(赤)」と、白ワインの王道品種であるシャルドネを使った「ヴィテンス シャルドネ(白)」の2種類。

イベントでは、同社代表取締役の橋本則夫氏があいさつを述べ、「妊婦の方やアルコールを飲めない病気の方にも、ぜひノンアルコールのワインを飲んでいただき、生活に豊かさを持つお手伝いをしていきたい」と語った。

イベントでは実際にノンアルコールワイン「ヴィンテンス」が参加者に振る舞われた。

白ワイン「シャルドネ」は、グレープフルーツのようなさわやかな香りを楽しむことができる。

ノンアルコールであるにも関わらず、本物の白ワインを飲んでいるかのような味わいで、ほのかな苦味が口の中に残る。

赤ワイン「メルロー」は、アールグレイに似た深みのある香りをもち、甘くフルーティーな味わいに仕上がっている。

こちらも単なるブドウジュースではなく、赤ワインそのものの味や風味が再現されており、ノンアルコールであることを忘れるほどである。

また、同社はサンリオキャラクターとコラボした商品「サンリオキャラクターズ ノンアルコールシリーズ」4種を10月から発売する。

ロイヤルパーク汐留タワー、サンリオの一部店舗にて販売されるとのこと。

750mlで小売希望価格は1,554円。

発売されるのは「デュク・サンリオキャラクターズ」、「シードル・ゼロ・ピーチ・リトル ツインスターズ」、「デュク・ロゼ・サンリオキャラクターズ」、「シードル・ゼロ・ベリー・マイメロディ」の4種。