いぬねこてくてく powered by いぬのきもち・ねこのきもち

写真拡大

犬や猫を飼っていない人も一緒に楽しんで――ベネッセコーポレーションは、ヒトとペットの生活総合誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」のウェブサイト「いぬねこてくてく powered by いぬのきもち・ねこのきもち」を2012年10月10日にオープンした。

飼い主以外だけでなく、犬や猫が好きな人も楽しめる

「いぬのきもち」創刊10周年を節目に、購読者向けのサイトだった「いぬのきもちweb」と「ねこのきもちweb」を犬や猫を飼っている人だけでなく、飼ってはいないが犬や猫が好きな人も楽しめるようにリニューアルした。

連載企画を「ビレッジ」と名付けて6つのコーナーを開設。「いぬねこ宅の幸せスタイル」では犬や猫と暮らしている人々の自宅を訪問してインタビューしている。日本各地の犬や猫に関係する街を歩きまわる企画「いぬねこ街をぷらぷらと」は、その地の由来や見どころを紹介する。そのほかにも4コマまんがや実験企画などバラエティに富んだ情報を毎週更新する。

また、「いぬねこてくてく」に登場するキャラクター「ドット」と「みぃ」といっしょに活躍するキャラクターを公募するコンテストを10月10日からウェブ上(http://inuneko.me/fes/characon2012)で開催している。本人が描いたものであればプロ・アマを問わない。特別審査員はイラスト専門誌「イラストレーション」(玄光社)と、キャラクター「ブクブクアワー」や「ガーリーベア」などを生み出した企業・イッカ。