●神様、ねらわれる

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました製作委員会

TVアニメ「神様はじめました」がテレビ東京、AT-X他にて放映されています。

<キャスト>
桃園奈々生:三森すずこ
巴衛:立花慎之介
鞍馬:岸尾だいすけ
瑞希:岡本信彦
ミカゲ:石田彰
猫田あみ:佐藤聡美
鬼切(おにきり):新子夏代
虎徹(こてつ):大久保ちか

●ストーリー
父親が家出して、若い身空でホームレスとなってしまった女子高生・桃園奈々生。困っている奈々生の前に「私の家を譲りましょう」という怪しい男が現れる。男の正体は、土地神ミカゲ。
奈々生は家(=廃神社)と引き換えに神様の仕事を任されてしまい…!?
 しかも社には、性格最悪で凶暴な妖狐・巴衛が神使として居座っていた。社の精である鬼切と虎徹に励まされながら社の仕事をこなす奈々生に、巴衛はいつも悪口ばかり。

ある日奈々生は鬼切から「神使の契約を結べば、巴衛が絶対服従する」という話を聞く。喜びいさんで契約方法をきくと「口づけ」だって…? 

「冗談じゃない!巴衛とキスするぐらいなら出て行ってやる!!」 

奈々生の明日は果たして!?
●桃園奈々生、土地神様!
土地神となった桃園奈々生の朝の御目覚め(2日目)。彼女の寝ていた部屋が貧相な状態から見違えるように豪華な部屋となっていますが…。

これは巴衛が奈々生の神使となったため、彼は渋々ながらも彼女のために色々と働く事になったわけです。

そんな奈々生は土地神としての通力を使おうとしたものの、まだまだ新米の土地神。まるで効力がありません。
●人気アイドル鞍馬、奈々生の高校へ転校してくる!
「地獄の堕天使」という触れ込みで女子高生に大人気の男性アイドル「鞍馬」が奈々生の高校へ転校してきます。そのため喜び勇んで学校に行こうとする彼女ですが…。

神社では土地神としての仕事があるため巴衛により咎められます。それでもどうしても学校に行きたい彼女に対して巴衛は条件付きで認めますが…。

額の印を隠すために紫の頭巾を被る事、それが巴衛の出した条件です。

※奈々生、やむなく従います。

その鞍馬が奈々生に出会うなり、こう言います。

鞍馬「この頭巾女!ここは俺の席だ!どけっ!」

憧れの鞍馬に出会うも散々な目に遭う奈々生。巴衛も普通の女の子、ときには泣きたくもなります。
●桃園奈々生と鞍馬の関係
桃園奈々生は昼食の準備が無く、しかもパンを買うお金もありません。ところが何故か3万円がポケットから出てきます。それは鞍馬が彼女のポケットに入れたというものですが…。

そこにやってきたのは巴衛。彼は豪華な弁当持参で学校にきます。彼は口は悪いけれど大変優しい、そんな感じです。

※巴衛、女子高生にもてもて。
●鞍馬の正体
翌日、桃園奈々生は猫頭巾を付けないで学校に行きます。昨日の事もあり鞍馬には妙に気に入られてしまいますが…。

鞍馬は桃園奈々生をデートに誘おうとするも断られます。それは鞍馬の正体が「烏天狗」であり、彼女から土地神の印を奪い自ら土地神になろうと企んでいるようです。そこで襲いかかろうとするも…。巴衛に阻まれます!

そして巴衛の妖術により鞍馬は駝鳥へと変化させられてしまいます。本来なら鞍馬はこのまま食べられてしまうわけですが…。

桃園奈々生は鞍馬を許します。敵であった鞍馬を許し、顔の怪我の治療をする優しい土地神少女、奈々生。鞍馬もそんな彼女に惹かれる一人となったのです。

「神様はじめました」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「神様はじめました」第1話「土地神女子高生、桃園奈々生!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「神様はじめました」TVアニメ公式Webサイト
「神様はじめました」AT-X公式Webサイト