恋愛の本音 (5) 男性編: 恋人になってみたい職業は?

写真拡大

男女の出会いの場として定番の合コン。

女性参加者の職業によって気合の入り方が違う…なんて人もいるのでは?今回はマイナビニュース会員のうち独身男性300名に、恋人になってみたい女性の職業を聞いてみた。

Q.恋人になってみたい職業は?1位 アナウンサー 16.7%2位 医師 7.3%3位 グラビアアイドル 5.0%4位 声優 4.0%5位 公務員/美容師/保育士 3.7%■アナウンサー・「美人で知的な人が多そう」(22歳男性/商社・卸/営業職)・「世の中の同姓にうらやましがられそうだから」(25歳男性/電力・ガス・石油/技術職)・「知識が豊富そうな気がします」(51歳男性/情報・IT/経営・コンサルタント系)■医師・「健康相談ができるから」(46歳男性/情報・IT/技術職)・「怖そうだけど、いざというとき助けてくれそうだから」(23歳男性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)・「食いっぱぐれない」(46歳男性/生保・損保/営業職)■グラビアアイドル・「抜群のスタイルを体験してみたいです」(27歳男性/自動車関連/営業職)・「写真のモデルになってもらいたいから」(35歳男性/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)・「女を磨いていないとできない職業だと思うので」(24歳男性/通信/技術職)■声優・「自分の好きな声優さんを紹介してほしいので」(25歳男性/学校・教育関連/専門職)・「セリフを言ってもらいたい!」(30歳男性/アパレル・繊維/事務系専門職)・「自分の知らない世界すぎて興味がある」(26歳男性/自動車関連/事務系専門職)■公務員・「福利厚生、給料が良いから」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)・「時間がしっかりとしていてデートなどの予定が立てやすいし、生涯設計が立てやすい」(35歳男性/金融・証券/営業職)・「恋人には楽な仕事に就いてほしい」(26歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)■美容師・「髪とか切ってほしい」 (35歳男性/医療・福祉/クリエイティブ職)・「オシャレになれそうだから」 (33歳男性/学校・教育関連/販売職・サービス系)・「自分の髪をデザインしてくれそう」 (26歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)■保育士・「子育てがうまそう」 (24歳男性/人材派遣・人材紹介/営業職)・「優しそうな感じなのでリラックスできそう」 (33歳男性/情報・IT/技術職)・「子供が好きなので、色んな話が聞けそう」 (26歳男性/医療・福祉/技術職)■総評1位となったのは、モテる女性の代表格「アナウンサー」。

総じて美人が多い、知的だという意見が多かった。

容姿レベルが高く知的な女子アナは、まさに才色兼備。

男性の人気が高いのも納得だ。

2位は「医師」。

女性に聞いた同様の質問では医師が13.0%とダントツの1位だったが、男性は7.3%という結果に。

理由は女性とほぼ同じで「高収入で経済的に安定している」「健康面で頼れる」というものだった。

3位は「グラビアアイドル」。

「かわいくてセクシー!」というやや興奮気味な回答が多く、やはり(?)男性は見た目に弱い…ということがよく分かる結果に。

4位は「声優」で、アニメや声優好き、声フェチな男性に多く支持された。

5位は「公務員・美容師・保育士」。

公務員は「安定しているから」という理由が多く、保育士は「子ども好き=優しい」というイメージから、癒しを求める男性の人気を集めた。

美容師を選んだ男性からは「髪を切ってもらいたい」という回答が多く寄せられた。

それなら美容院へ行けばよいのでは……と思う人もいるかもしれないが、愛する人に自分の髪を切ってもらうのはまた特別なのかもしれない。

男性が求める”理想の女性像”が垣間見えた今回のアンケート。

容姿を重視する声が圧倒的に多かったが、経済的な安定や自立を求めている男性が多くいることも分かった。

魅力的な恋人と付き合いたい!というのは誰しも思うことだが、あまり条件を出し過ぎて出会いのチャンスを遠ざけないように注意したい。

調査時期: 2012年9月19日〜2012年9月21日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性300名調査方法: インターネットログイン式アンケート

続きを読む