【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「スパルタンX」

写真拡大

●ああ… つぎはションベンだ…

(画像:YouTubeより)
©IREM CORP.
©NINTENDO

「スパルタンX」は1985年に任天堂株式会社からファミリーコンピュータ用としてリリースされたアクションゲームです。

※ちなみにアイレムからアーケード版がリリースされています。

本作はジャッキー・チェン主演の同名映画をモチーフとしていますが、映画の内容とはかなり異なります(どちらかといえばブルース・リーの「死亡遊戯」の方が近いです)。

横スクロールの格闘アクションゲームですが、珍妙な音声合成・単純明快なアクション性が当時大流行しました。

特に面白いのがつかみ男。彼は主人公トーマスにつかまりますが、彼等はうじゃうじゃ湧いてくるだけでくっついて体力を微妙に削り取りますが…。それだけです。

つかみ男「は… はいりました…」
トーマス「ああ… つぎはションベンだ…」

山川純一先生の漫画「くそみそテクニック」は「スパルタンX」がモチーフとなっている…、というのは定かではありません。
●スパルタンX

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【懐かしいゲーム特集】「五目並べ 連珠」
【懐かしいゲーム特集】「1942」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「覇邪の封印」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ザ・スクリーマー」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ミシシッピー殺人事件」