秋の夜長にストレッチでやせやすい体づくりをしよう!

写真拡大

ダイエット食品「マイクロダイエット」を展開するサニーヘルスは、ダイエット情報発信サイト「microdiet.net」にて、調査リポート「秋の夜長に ストレッチでやせやすい体づくり!」を公開した。

同リポートでは、「ストレッチ」の解説や、「やせるカラダを作るストレッチ法」などを紹介。

日ごろ運動する時間を取れない人に、秋の夜長を利用したストレッチをすすめている。

ストレッチは「運動前に行うもの」または「体を伸ばしてコリをほぐしたりするもの」だと思われがちだが、悪くなった血行、肩こりやむくみ、冷え性などを解消するのにも役立つという。

また、血行が良くなることで新陳代謝が活発になり、脂肪が燃焼されやすくなるほか、部分的な引き締め効果も期待できる。

さらに、ストレッチの利点として「やせやすい体質に変わる」ことがあげられた。

ストレッチ自体の消費カロリーは多くはないが、体を伸縮させることで筋肉がほぐれ、自然と体の稼働域が増加。

日常生活での消費エネルギー増につながるという。

なお、詳細は同社サイトの最新記事を参照のこと。