No.1どんぶりを決める! 11月9〜11日、全国ご当地どんぶり選手権予選会開催

写真拡大

東京ドームシティは11月9日〜11日の期間、「旅フェア日本2012」会場内にて、ご当地どんぶりのナンバーワンをかけて競う「全国ご当地どんぶり選手権」の予選会を開催する。

同イベントはふるさと祭り東京の目玉企画で、今年で4回目の開催となる。

書類選考を通過した「北海道 新・牛とろ丼」、「山形県 米沢牛ステーキ丼」、「愛知県 名古屋コーチン親子丼」、「長野県 ソースかつ丼」ほか、全国から集まった16のご当地どんぶりが集結。

2013年1月に開催する本選出場のイスをかけて競う。

イベントではまず、どんぶりチケット(1杯500円)を購入。

チケットを好みのどんぶりと引き換えて食べ比べる。

そして、おいしかったどんぶりの投票箱にコインで投票する。

最終日までのコインの重量で、本選出場どんぶりが決定する。

どんぶりチケットは何杯分も購入可能だが、投票は1人1コインとなる。

また、前回の選手権で準グランプリとなった新潟県の「鯛茶漬け」、3位の神奈川県の「やまゆり牛ステーキ丼」ほか、上位5どんぶりは、「シードどんぶり」となり予選会が免除となる。

殿堂入りした、北海道の食堂丸善の「うにめし丼」以外の4どんぶりが、2013年1月の本選で、今回の予選会を突破したどんぶりと対決する。

同イベントは11月9日の14時〜20時、11月10日の10時〜18時、11月11日の10時〜16時30分に開催。

会場はサンシャインシティ展示ホールC「旅フェア日本2012会場内」。

入場には「旅フェア日本2012」の当日券(500円)、または前売券(400円)の購入が必要。