楽しむ家計簿アプリ
どうやったらお金ってたまるの!?って、まずは家計簿つけてお金の出入りをチェックって、どのマネーサイト見ても書いてあります。分かっちゃいるけど…という方、この家計簿アプリ「Bookeep(ブックキープ)」いかがですか? 10月4日付のiTunes Storeランキング「無料アプリ/ファイナンス部門」で1位になったそう。人気の秘密は「楽しむ家計簿」だって。無料です。


使い方の前に、このアプリの大きなポイントをひとつ。これ、iPhoneからも、パソコンからも使えるんです。出先でも、家でまとめてでも使える。入力が気軽なのは、続けられるひとつのポイントだと思います。データはクラウドに保存されるから、iPhoneが急に故障してもデータは無事♪

さて。会員登録すると、初期設定。ここで、「毎月○円貯金します!」とか、生活スタイルに合わせて予算「食費○円」などを入力できます。一瞬「ハードル高そう」と思ったものの、デリートでおおまかな金額が入るので、とりあえずそのまま流用しました。


でも、ここをちゃんと設定すると「これからどのようにお金と付き合えば良いのかがわかる」んですって。メモメモ。

さて、個別での入力。日付、金額、写真、それに大まかなカテゴリを入れて保存。小カテゴリで分けることもできるので、上級者になったらもっと活用できそうです。レシートを見ながらまとめて入力もできるので、サクサクできます。


収支一覧表はこんな感じ


毎月の収支を計算してくれて、グラフで見ることもできます。


買ったものをTwitterやFacebookへ投稿♪
ここでポイント2。買ったものをTwitterやFacebookに投稿できること。写真をつけて、買ったもので日記をつけている感覚です。ここが「楽しみながら」なんだな。確かにみんなに見せたい買い物ってあるある。


ほかにも、家族で2つ目は家族での家計簿共有ができるとのこと。IDとパスワードを教えておけば、閲覧編集ができます。私はちょっと使い道が想像できませんでしたが、子どものお小遣い管理に利用すると便利なんだそうです。

初心者にはまずこのくらいでしたが、毎月の固定費を自動で入力できたり、収入や支払以外にもマイホームや車など資産管理もできたりと、上級者の使用にもたえるつくりです。それもそのはず、マネースクール「ファイナンシャルアカデミー」というところが監修しているアプリなんですって。