マイケル・ジャクソンの衣装約100点 東京ソラマチで公開

写真拡大

 マイケル・ジャクソンのステージ衣装やアイテム約100点を一堂に集めた「マイケル・ジャクソン展」が、10月18日から東京スカイツリータウン内東京ソラマチ「スペース634」で開催される。同展は約半年のワールドツアーを経て、最終地となる日本に上陸。「スペース634」での公開終了後、時価総額推定30億円以上と言われる展示物の数々はオークションに出品されるため、今回が貴重なアイテムを観ることができる最後の機会となる。会期は11月12日まで。

マイケルジャクソン衣装100点上陸の画像を拡大

 「マイケル・ジャクソン展」は今年5月18日のチリ・サンティアゴでの開催を切りに、ダブリンとロンドン、パリ、ロサンゼルスを経て、ワールドツアーコレクションの最終地となる東京に上陸。「マイケル・ジャクソン展 実行委員会」による「世界一のファッションを世界一の場所で」をコンセプトに、1日20万人を記録する東京の新名所・東京スカイツリー来場者にマイケル・ジャクソンの"SOUL"を伝えたいという思いで開催が決定した。展示衣装や関連アイテムは会期終了から約2週間後の11月30日から12月2日の3日間、ビバリーヒルズの世界最高峰エンターテイナーズオークションハウス「ジュリアンズオークション」に出品される。

 会場には「スリラー」や「スムーズ・クリミナル」などのミュージックビデオや「BAD TOUR」、「DANGEROUSTOUR」、「HIStory TOUR」でマイケル・ジャクソンが生前愛用したステージ衣装、貴重なアイテム約100点が集結。全展示品のうち、10月18日から10月31日までを「THRILLER stage(スリラーステージ)」、11月1日から11月12日を「BAD&DANGEROUS stage(バッド&デンジャラスステージ)」とメインの展示物は二部構成で展開する。会期中、マイケル・ジャクソンの衣装デザインを巨匠デニス・トンプキンスとともに25年間にわたり手がけてきたマイケル・ブッシュが来日予定で、同氏による未公開の衣装や秘蔵写真を集めた書籍「The King of Style : Dressing Michael Jackson」が世界に先駆けて発売。コレクション写真や秘蔵エピソードを詰め込んだ公式コレクションブックやオリジナルTシャツ、ステッカーなどの「マイケル・ジャクソン展」限定アイテムも販売する。

■マイケル・ジャクソン展
 日時:2012年10月18日(木)〜11月12日(月)
 時間:10:00〜21:00 (最終入場は20:00まで)
 ◎前半 「THRILLER stage」(10月18日〜10月31日)
 ◎後半 「BAD&DANGEROUS stage」(11月1日〜11月12日)
 会場:東京スカイツリータウン内 東京ソラマチ 「スペース634」
 住所:東京都墨田区押上1丁目1番2号
 チケット(税込)
 ◎前売券(平日)
 大人/1,600円 高校生・大学生/800円 小・中学生/300円
 ◎プレミアムグッズ付きチケット/10,000円
 内容?前半後半共通チケット2枚 (当日会場でピクチャーチケットに交換)
   ?特製クリアファイル?日本語図録?Tシャツ?トートバッグ
   ?ステッカー1セット(4枚) ※プレミアムグッズは当日会場で配布
 ◎前売券(土日祝)
 大人/1,800円 高校生・大学生/900円 小・中学生/400円
 ◎当日券(平日)
 大人/1,800円 高校生・大学生/900円 小・中学生/400円
 ◎当日券(土日祝)
 大人/2,200円 高校生・大学生/1,100円 小・中学生/500円
 ※未就学児は保護者同伴に限り入場無料
 主催:マイケル・ジャクソン展 実行委員会
 公式HP:http://www.mjworld.jp/
 問い合わせ:info@mjworld.jp