もし社長になったら廃止したい社則は?



世の中の会社には必ずある社則。社則の内容は適切な社内環境を維持するためのものがほとんどです。ところが、中には『こんな社則はイヤだ!」というような社則もあるようでして……。



今回は、読者のみなさんに、『もし社長になったら廃止したい社則』は何か聞いてみました。



調査の期間:2012/6/27〜2012/6/30

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



Q.廃止したい社則はありますか?



はい……234人(23.4%)

いいえ……766人(76.6%)



『廃止したい社則がある』と回答した読者は全体の2割ほどでした。現在の社則に不満のある人は少ないようですね。というよりも、そこまで批判が出るような社則はそんなにないということでしょうか。



次に廃止したい社則はどんなものなのか聞いてみました。



●朝に社歌を歌わなければならないのですが、毎朝なのでキツイ(26歳/男性)



規則なので仕方ないのでしょうけど、やはり毎朝はきついのかもしれませんね。



●社内恋愛禁止をなくしたい。別に恋愛したいのではないけど恋愛にまで口を出されるのはイヤ(25歳/女性)



これはよく耳にする規則ですね。会社的には人間関係が崩れるのを避けたいのでしょうね。



●エアコン禁止の会社なので夏場がキツ過ぎる。絶対に廃止したい(30歳/男性)



これはキツイ!



●デスクの飲食禁止。食べるのは禁止でもいいけど、飲み物まで禁止なのは……(26歳/女性)



水分補給ができないのは厳しいですね。



●定時外で掃除の時間が定められている。なんか学校みたいでイヤだ(27歳/男性)



なるほど。こういう社則もあるのですね。



●社員の結婚式には全員参加(33歳/男性)



あまり親しくなくても参加しなければならない場合は居心地が……(笑)。



●朝礼の後、全員でラジオ体操をしないといけない。社員の健康維持が目的らしいのですが、これが意外にキツイです(23歳/女性)



朝から体を動かすのって大人になるとつらくなりますよね(笑)。



●社則ではないですが、制服があまりにもダサ過ぎるので変えたい(25歳/女性)



女性としては非常に気になる所ですね。



●社内会議には全員参加というのを無くしたい。全員参加だと時間もかかるので……(24歳/男性)



社員の人数次第でしょうけど、全員参加なのはスゴイですね……。



以上、『もし社長になったら廃止したい社則は?』でした。社則は一社員としてはどうにもならないものですから、不満はあるけど、取りあえずは受け入れないと仕方ないですね。



(貫井康徳@dcp)