VIKTOR&ROLFから100本限定シリアルナンバー入りアイウェア発売

写真拡大

 「VIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)」から、100本限定の特別なアイウェアが登場する。Viktor Horsting(ヴィクター・ホスティン)とRolf Snoeren(ロルフ・スノラン)のデザイナーデュオ自身も愛用しているというブランドの代表的なモデル「70-0004」をベースに、アセテートカラーを取り入れたリミテッドエディション。直営店限定の展開で、販売スタートは10月13日を予定している。

VIKTOR&ROLFの最新アイウェアの画像を拡大

 今回発売されるアイウェアは、ブランドのコレクションのなかでも最も定番かつ人気を誇る「70-0004」にブラックデミのアセテート生地を取り入れた特別モデル。100本限定の展開で、テンプルの内側にはデザイナーのサインを刻印。特注のブラックを中敷きに使用した専用ケースとアイウェアのモチーフがプリントされたセリートがセットになっており、限定モデルの証としてシリアルナンバー入りの証明カードも付いてくる。価格は29,400円(税込)。

 2004年に国内展開をスタートした「VIKTOR&ROLF」のアイウェアは、福井県坂井市で眼鏡・サングラスの企画・製造を行う「村井」が製造を手がけ、日本人の顔にも合わせやすいサイズ感の良さが特徴。2010-11年コレクションが第23回メガネの国際総合展IOFT「アイウエア・オブ・ザ・イヤー2011」のサングラス・スポーツグラス部門で入賞するなど、国内外で高い評価を得ている。

■問い合わせ
 VIKTOR & ROLF 阪急Men’s Tokyo
 TEL:03-6252-1381