【男性編】合コンを「次に」つなげるために意識していることランキング


知っていると強いかも





合コンを「次に」つなげるためにはどうしたらいいのか? すべての男性が意識していることかもしれません。女性のダイエットのように回答はないのかもしれませんが、みんなでアイデアを出し合えば有意義なヒントが得られるはず。そこで今回は、マイナビ会員の男性428名に合コンを「次に」つなげるために意識していることを聞いてみました。





Q.合コンを「次に」つなげるために意識していることを教えてください(複数回答)

1位 合コンのあった日に、メールやSNSなどを通じて連絡を入れる 25.2%

2位 合コン中にさりげない気遣いをするようにする 12.2%

3位 合コン中に次の約束を決める 9.8%

3位 焦る気持ちを抑える 9.8%

5位 合コンから3日以内に連絡を入れる 7.7%







■合コンのあった日に、メールやSNSなどを通じて連絡を入れる

・「その日のうちにメールを入れることは常識的にも大切だから。これをするとだいたい好感触です」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・「早めが鍵」(29歳/電機/技術職)

・「脈を作るためにはこれぐらいしないと」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■合コン中にさりげない気遣いをするようにする

・「合コンでのさりげない気遣いを重視する人も少なくないようなので」(33歳/運輸・倉庫)

・「さりげなさが好印象だと思う」(30歳/金融・証券/専門職)

・「あまりガツガツしたのはどうかと思うので」(30歳/その他/技術職)





■合コン中に次の約束を決める

・「初めてのときに二回目の約束をして徐々に仲良くなる」(34歳/建設・土木/技術職)

・「合コン中に次の予定を入れるのは有効だと思う。実際に実践して付き合ったので」(39歳/自動車関連/技術職)

・「約束を決めると次回も会えるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■焦る気持ちを抑える

・「ガッつかないのが勝利への道」(35歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)

・「焦らなければいいことがあると思っている」(27歳/建設・土木/営業職)

・「急がば回れをモットーに行動してます」(39歳/自動車関連/技術職)





■合コンから3日以内に連絡を入れる

・「なるべく当日に連絡を入れないようにして、翌日に連絡をいれるようにします」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「こまめな連絡が大事だと思うので」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ヘンに焦らず、3日以内という点が良いと思う」(40歳/機械・精密機器/技術職)





■番外編:参考になるテクばかり

・距離を置く「距離を置くというか、『あんまり興味ないですよ』感を出す」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

・相手の趣味に挑戦する「話せる話題があると話が長続きするので」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・笑顔で合コンを終える「明るい感じでいれば次につながりそう」(29歳/小売店/販売職・サービス系)





総評

気になる1位に選ばれたのは、「合コンのあった日に、メールやSNSなどを通じて連絡を入れる」でした。鉄は熱いうちに打て! ということで、とにかく早めで軽めの行動が鍵との意見が多かったです。





2位は「合コン中にさりげない気遣いをするようにする」。ちょっとした気遣いで好印象を残そうと意識している人が多いようでした。と言っても、コメントを拝見する限り、どうもマメな連絡との合わせ技で効果を発揮するようですよ。





5位には「合コンから3日以内に連絡を入れる」がランクイン。1位と合わせて考えると、早めの連絡が鍵なのかもしれませんね。





押してみたり、引いてみたり、試行錯誤を繰り返すことも多いはず。軽めの連絡をコンスタントに入れつつ、ちょっとずつ距離を縮めていくと良いのかもしれませんね。どうぞ、皆さんの合コンが次につながりますように!

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)





調査時期:2012年8月11日〜2012年8月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性428名

調査方法:インターネットログイン式アンケート