【女性編】合コンを「次に」つなげるために意識していることランキング


合コンから恋愛へ





せっかくの合コンですから、できれば「次に」つなげたいもの。そうはいってもどうすればいいの? と考えることも多いと思います。そこで、マイナビ会員の女性572名に合コンを「次に」つなげるために意識していることを聞いてみました。せっかくですから、みんなで知恵を分け合って、ステキな恋愛に結びつけましょう。





Q.合コンを「次に」つなげるために意識していることを教えてください(複数回答)

1位 合コンのあった日に、メールやSNSなどを通じて連絡を入れる 26.4%

2位 笑顔で合コンを終える 15.7%

3位 合コン中にさりげない気遣いをするようにする 11.9%

4位 好みのタイプ以外の異性にも平等に話しかける 9.8%

5位 合コンから3日以内に連絡を入れる 8.7%







■合コンのあった日に、メールやSNSなどを通じて連絡を入れる

・「こちらから連絡を入れると、だいたい次につながるので」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「取りあえず、『今日は楽しかった』とメールすることが次につながるはず!!」(26歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「早く行動を起こしたほうが好印象を与えることが多い」(27歳/商社・卸/販売職・サービス系)





■笑顔で合コンを終える

・「良い印象を与えるため。実際、笑顔で話しまくってその合コンで2人、次につながったことがある」(24歳/医療・福祉/営業職

・「終わり良ければすべて良し! と、別れるときの印象をよくする」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「やはり笑顔で楽しんでいれば好印象なので」(29歳/学校・教育関連/専門職)





■合コン中にさりげない気遣いをするようにする

・「特に自分からは行動しないけど、気配りには気をつけます」(27歳/生保・損保/営業職)

・「周りにあからさまにわかってしまうとなかなか進みにくい」(24歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「気遣いをしたら好かれると思うから」(33歳/医療・福祉/専門職)





■好みのタイプ以外の異性にも平等に話しかける

・「一応何があるかわからないから、幅広く人脈を広げておく」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「とにかくいろんな人と話して、友達の輪がつながるようにする」(25歳/機械・精密機器/営業職)

・「取りあえず、どちらかといえば男女の仲を円滑に進める仲人役。笑」(27歳/金融・証券/事務系専門職)





■合コンから3日以内に連絡を入れる

・「あまり焦って連絡してもガツガツしてると思われそうなので、数日開けて連絡する」(26歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・「3日後以降に連絡したところでもう気持ちは冷めてそう」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「狙う狙わない以前に、昨日はありがとうくらいの連絡は入れておく」(24歳/医療・福祉/専門職)





■番外編:意識することは人それぞれ

・あえて距離をおく「その方が効果があると思うからです」(23歳/小売店/事務系専門職)

・SNSの「友人」になる「まずはこれが無難だと思うので」(30歳/通信/販売職・サービス系)

・焦る気持ちを抑える「あまり出しゃばると逆効果だと思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)





総評

気になる1位に選ばれたのは、「合コンのあった日に、メールやSNSなどを通じて連絡を入れる」でした。素早い行動が好印象なのは、ほぼ間違いないと言えるでしょう。気軽な気持ちで連絡してみるのもいいかもしれませんね。





続く2位は「笑顔で合コンを終える」です。こうすれば、男性は自信を持って、連絡してくれるかもしれませんね。さりげない、けれども、もしかしたら最強のアピール方法かもしれません。





3位は「合コン中にさりげない気遣いをするようにする」。ひとりの人間として好印象を与えられれば、恋愛に限らずとも広い意味で末永い関係につながると考えている人は多いようでした。まずは、一緒にいて気持ちいい人でありたいですよね。





現代の貴重な出会いの場である合コン。せっかくですから、上手に気持ちをアピールしたいですよね。楽しい合コン、そしてそこから発展したステキな恋愛をしていただけますように!

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)





調査時期:2012年8月11日〜2012年8月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性572名

調査方法:インターネットログイン式アンケート