ヴーヴ・クリコ ″おとぎの国の森″が六本木に出現

写真拡大

 フランスのシャンパーニュ・メゾン「Veuve-Clicquot(ヴーヴ・クリコ)」の森が、東京・六本木に出現する。10月25日〜11月2日の9日間限定で「ヴーヴ・クリコ イエローウィーン」が開催される予定。おとぎの国のような森の中で、シャンパーニュを楽しむことができる。

ヴーヴクリコの森が六本木に出現?の画像を拡大

 季節の始まりを「Veuve-Clicquot」と共にで祝うイベント「ヴーヴ・クリコ イエローウィーン」の会場は、都会の中の隠れ家的なレストラン・バー「LE G.A(レジーア)」。地下の扉の奥に森をイメージした空間が広がり、「Veuve-Clicquot」ならではの遊び心のある仕掛けが随所に散りばめられる。リアリティのある森の中は、洗練されつつ遊び心を持った大人達のための社交の場。「Veuve-Clicquot」の代表的なシャンパーニュ「イエローラベル」をグラスで楽しむことができる。

 1772年に創業した「Veuve-Clicquot」は、2世紀以上にわたり「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念のもとシャンパーニュを製造している老舗メゾン。季節の始まりを独創的なスタイルで祝うエレガントで刺激的な集いを「SEASON(シーズン)」と呼び、世界各国で独創的なイベントを開催している。7月には、日本で初めて「Yellow Summer 2012」を開催。砂浜をイメージした3日間限定バーが話題を集めた。

■Veuve-Clicquot YELLOWEEN 2012
 日時:2012年10月25日(木)〜11月2日(金)
 会場:LE G.A
    東京都港区六本木 7-8−6-B1
    03-6459-2520
    http://www.le-ga.jp/