TVアニメ『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』、キャスト陣のコメントを紹介

写真拡大

矢吹健太朗氏・長谷見沙貴氏が「ジャンプスクエア」(集英社刊)にて連載中の『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』がTVアニメとなって、2012年10月5日(金)の25時よりTOKYO MXほかにて放送開始となる。

放送開始が目前に迫る今回は、モモ・べリア・デビルーク役の豊崎愛生、金色の闇役の福圓美里、黒咲芽亜役の井口裕香、結城リト役の渡辺明乃、ララ・サタリン・デビルーク役の戸松遥、西連寺春菜役の矢作紗友里、ナナ・アスタ・デビルーク役の伊藤かな恵、結城美柑役の花澤香菜、古手川唯役の名塚佳織といった9人のメインキャスト陣から寄せられたメッセージを紹介しよう。

豊崎愛生「『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』ついに放送開始です! 私自身、オンエアが待ち遠しくてわくわくしています! ダークネスではモモちゃんがストーリーをひっぱっていくことが今まで以上に増えていきます。

モモが目指す『楽園計画』がどんな計画なのか、そして新キャラである芽亜ちゃんの目的は……!? みなさまも、相変わらず可愛らしく動き回るキャラクター達に会えるのを、どうぞお楽しみに☆」福圓美里「いよいよですね! いろんな方から『ダークネスはどうアニメ化するのですかっ』と聞かれます(笑)。

今回はヤミがメインのひとりだし、大好きなモモちゃんが大活躍するので、個人的にも楽しみです。

今まで語ることのなかったヤミの心中が覗ける場面がたくさんありますし、以前より彼女なりに多彩な表情をみせるようになりましたので、そこも是非楽しみにしていて下さい」井口裕香「原作に忠実にやれるとこまでやる! というスタッフさんの熱意を強く感じます。

役者陣も負けず、熱いですよ! ダークネスから登場する芽亜の魅力を、皆さまにしっかりお届けできるようにがんばります!放送、ぜひご覧ください☆」渡辺明乃「今回もドタバタ、キュンキュンしていきたいと思います。

皆様のおかげで、ダークネスもアニメ化となりました! 本当にありがとうございます。

楽しんでいただけるように、頑張ります!!」戸松遥「ダークネスになってお色気がさらにパワーアップしているので、どんなドキドキ展開があるのか、この先もすごく楽しみです! ララはララらしく天真爛漫に演じていきたいです! 第1話、ララが素直にリトに”好き?”と聞くシーン! まっすぐ素直に聞けるところが彼女の良いところだなあと改めて感じました」矢作紗友里「引き続き春菜ちゃんを演じられて嬉しいです。

ガンバルゾー! 毎回パワーアップするとらぶるシリーズですが、今回もすごいです。

みなさん、どうぞお楽しみに〜」伊藤かな恵「無邪気でピュアなナナが凄く可愛いです! ナナの魅力を余すことなく全力で演じたいと思います。

アニメ本編ではリトくんが相変わらず大変な事になっていますが(笑)、今回はヤミちゃんのシリアスなお話もあるとのことなので、色んな方向からお楽しみください♪」花澤香菜「ヤミちゃんと美柑の仲良しコンビがまた見られると思うと、今からとても楽しみです。

今回もこれまた攻めた内容になっています!(笑) 新キャラも出てきて、さらに賑やかになった『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』をぜひ観てください♪」名塚佳織「怒ったり照れたりと表情をコロコロ変える大好きな唯と、また楽しい時間が過ごせるのがすごく嬉しいです。

ただ、今回はダークネスと言うことで、今まで以上に激しい展開になりそうなので、不安も少し(笑)。

楽しい作品になるよう頑張ります」TVアニメ『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』は2012年10月5日(金)の25時00分よりTOKYO MXほかにて放送開始! なお、オープニングテーマにはTVアニメ『あの夏が待っている』のオープニングテーマでデビューを果たしたRayが歌う「楽園PROJECT」、エンディングテーマには海外でも人気のマルチな才能を持つアーティスト・分島花音が歌う「ファールプレーにくらり」となる。