less than humanによる「スター・ウォーズ」のアイウェア 10/31発売

写真拡大

 愛眼が、「スター・ウォーズ・アイウェア」を10月31日に発売する。日本の眼鏡ブランド「less than human(レスザンヒューマン)」がプロデュースした、ルーカスフィルム公認のアイウェア。ダース・ベイダーをはじめ、スターウォーズでお馴染みのキャラクターモチーフにデザインされた5モデルが揃う。Amazonと愛眼の限定店舗のみで展開する。価格は税込29,400円。

スターウォーズアイウエア発売の画像を拡大

 「スター・ウォーズ・アイウェア」はダース・ベイダー、ルーク・スカイウォーカー、R2-D2、ストームトルーパー、ボバ・フェットのモデルを展開。マークやロゴをつけるだけのライセンス製品ではなく、キャラクターのデザイン・カラーリング・特徴などをディテールに取り入れつつ、デイリーユースできるアイウェアとしてデザインされている。また、実生活の中で最も多い下方視を重視したフロント傾斜設計や、頭部をやさしく包み込むバネパーツ採用などの「光学的要素」「力学的要素」も考慮された本格仕様。すべて、UVカット機能付き度なしレンズを装備しており、クリアレンズタイプとカラ ーレンズタイプの2種類をラインナップする。

 付属のケースもアイウエア同様、キャラクターに合わせて特別に制作され、各ケース蓋裏面にはマスター・ヨーダからのメッセージ「May the Force Be With You」が共通してプリント。アイウェアとメガネケース、メガネ拭きのセットは、「スター・ウォーズ」公式製品の中でもハイクラスなアイテムだけに許されるというブラックボックスにパッケージングされる。

■スター・ウォーズ・アイウェア公式サイトhttp://www.aigan.co.jp/officialeyewear/sw/