草津温泉、河口湖温泉がランクイン! 2012年秋の人気温泉ランキング - JTB

写真拡大

JTBグループのi.JTBは10月〜12月のJTBホームページ宿泊予約件数を元に、2012年「秋の人気温泉地ランキング」をまとめ、このほど発表した。

ランキングの第1位となったのは、日本一の湧出量を誇る日本三名湯の一つ「草津温泉(群馬県)」。

第2位には雄大な富士を眺めながらの入浴が楽しめる「河口湖温泉(山梨県)」。

そして第3位は、日本三古湯として名高い歴史ある名湯「白浜温泉(和歌山県)」だった。

草津温泉は2011年の同調査で4位だったが、今年は1位に輝いた。

トップ3を追う形で4位にランクインしたのは、アクセスの良さが人気の「鬼怒川温泉(栃木県)」。

鬼怒川温泉は、2011年の同調査では2位だった。

5位は箱根を代表する温泉の一つ「強羅温泉」が入った。

JTBホームページ「温泉特集」では、全国12エリアでの昨年度ランキングも発表している。