【アニメ】「BTOOOM!」第1話「ゲームが現実になった!」(ネタばれ注意)

写真拡大

●start

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)井上淳哉/新潮社・「BTOOOM!」製作委員会

TVアニメ「BTOOOM!」がTOKYOMXテレビ、AT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
坂本竜太:本郷奏多
ヒミコ:三森すずこ
平 清:大川透
吉良康介:沢城みゆき
織田信隆:中村悠一
鷹嘴:高橋名人

●ストーリー
22歳、ニートの坂本竜太は、世界的に流行しているネットゲーム[BTOOOM!]に没頭し、世界ランカーとしてゲーム世界を謳歌。

しかしある日目覚めると、そこは絶海の孤島。左手には緑色のチップが埋め込まれ、カバンの中にはBIMと呼ばれる爆弾。直前の記憶を失い戸惑う坂本に襲いかかる、見知らぬ他人。
「この爆弾で殺し合いをしろっていうのか?リアルで[BTOOOM!]をやれってことか!?」
爆殺遊戯の幕が上がる――。
●ネットゲーム界の神!
坂本竜太22歳、彼はネットゲーム「BTOOOM!」にのめり込んでいるニートです。しかし、「BTOOOM!」のゲーム内では世界ランカーとして有名、しかも結婚までしてしまっている(もちろんゲーム内の話ですが)くらいです。

そんな彼はいわば「ネットゲーム界の神」とも言うべき存在。但し、現実世界では全く良いところが無い駄目人間ですが…。

※「BTOOOM!」とは300万人以上参加しているネットゲームで武器は原則として爆弾(数種類ある)のみ。如何に相手の隙を突くかという戦略や戦術が要求されます。

そんな彼、坂本竜太が目覚めたときに目の前にあった光景は…!
●密林の中!
坂本竜太が目覚めると周囲は密林の様子。しかも携帯電話は圏外で彼の左手には緑色の宝石のようなものが埋め込まれています。

幸いにも持ち物は無事、状況が把握出来ていない彼ですが…。密林の中は得体の知れない生物だらけ!無我夢中で走り抜けるとそこは美しい海岸でした。

※思い出しかけた彼の記憶はニート生活満喫の状態でコンビニに出掛けていたときに謎の男に声をかけられたという事のようです。
●BTOOOM!
彼の持ち物の中にある謎の立方体。彼がボタンを押すとカウントダウン!これはヤバいと直感的に感じた彼はそれを投げ捨てると…、

爆発!

本物の爆弾!これは何かに似ています。そう彼がハマっていたネットゲーム「BTOOOM!」に!

そして彼の目の前に現れたのはジャンキー風の男、今川義明。彼は突如爆弾を投げ付けてきたのです。
●タイマー式爆弾!
坂本竜太、彼の所持する爆弾はタイマー式(時限爆弾)。対して坂本竜太の所持する爆弾はクラッカー式(何かにぶつかると爆発する)。坂本竜太は断然不利な状態なのですが…。

坂本竜太は今川義明の隙を突いて爆弾を崖に置いて海に飛び込みます。そこで今川義明が油断している隙にタイマー式の爆弾が爆発して今川義明は死亡してしまいます。
●美少女ヒミコ!
現実世界ではニートの駄目人間まっしぐらの坂本竜太。彼は夢の中でも絶望的ですが…。むしろ現状のほうが居心地が良いのかもしれません。

そんな彼の目の前に、川で女子高生風の美少女が下着も露わに身体を洗っています。彼女の名前はヒミコ。そんな2人のこの後は…。

そう言えば爆弾で敵を倒すゲームと言えば「ボンバーマン」を思い出します。ちなみに登場人物の鷹嘴はあの高橋名人です(昔、ハドソンの社員で「ボンバーマン」等の宣伝もしていました)。

「BTOOOM!」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「神様はじめました」第1話「土地神女子高生、桃園奈々生!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「BTOOOM!」TVアニメ公式Webサイト
「BTOOOM!」AT-X公式Webサイト