エアコンVSコタツどっちがダイエット向き?


だんだんと寒くなってくると、恋しいのはコタツ。まだ出していないという女性は多いと思いますが、どうせ使う暖房器具ならダイエットに向いているほうのがいいですよね?



エアコンの暖房機能より、コタツの方がダイエット向きって聞きますが、本当ですか?

冬に近づくにつれ、そんな質問がチラホラ編集部に届くようになってきましたので、ビューティ&ダイエット編集部が専門家に直接聞いてきました!



(以下、専門家談↓)

エアコンとコタツ、どちらがダイエットに向いているとは言えないわ。

ただ、ムクミで足が太くなっているコやセルライトが気になるコには、エアコンよりコタツの方がオススメよ。



詳しく説明すると…



暖かい空気は部屋の上のほうにたまる性質があるため、エアコンで暖められた部屋は上の方ばかりが暖かく、足元は冷たい状態になりがち。

しかも足先は、心臓から送られる暖かい血液が届きにくく、冷えやすい部位なの。足元の空気が冷たいとさらに足先が冷えて、血液循環が悪くなってしまうわ。



血液循環が悪くなると体内の老廃物が排出されにくくなり、ムクミやセルライトの原因に…。

また、エネルギーを作るときに必要な栄養や酸素を、身体の隅々にまで届けることができなくなってしまうわ。

すると効率良くエネルギーを作ることができず、代謝が低下してしまうのよ。



でもコタツはエアコンと違い、足元を直接暖めることができます。このため、エアコンよりもオススメというわけ。

だからと言って、コタツに入るだけで冷え性が改善できるわけではないし、すでについてしまった体脂肪が減少するわけでもありません。

それどころか、コタツに入ってゴロゴロしてばかりでは、1日の消費カロリーが減少して太る原因になります。





やっぱり、ダイエットを成功させるためには、適度な運動と栄養バランスの良い食生活が大切なんですね!

挫折しがちなダイエットもみんなでやれば怖くない!

ビューティ&ダイエットでは多くの仲間が一緒になってダイエットに頑張っています。あなたも今日から一緒にダイエット生活スタートさせませんか?

(ビューティ&ダイエット編集部)