向後の7日株!:S高買い気配で引けた、投稿監視に強みのSNSゲーム関連銘柄!(605X)
7日以内に株価が沸騰しそうな株を毎日1銘柄ズバリ! 業績サプライズ系、株価出遅れ系、さらに思惑系も…さあ、チェック!!

イー・ガーディアン(6050)が今日の注目銘柄!

3日引け後に、12年9月期通期連結業績予想を上方修正し、4日はストップ高買い気配で取引を終えた同社に注目します。

売上高は22億3000万円(前回予想比5.9%増)、営業利益は7500万円(同31.6%増)、経常利益は1億300万円(同24.1%増)、当期純利益は4400万円(同18.9%増)に上方修正しました。

同社は、ネットの投稿監視などを手掛けています。スマートフォンの台頭やSNS向けコンテンツのオープン化により普及が進んでいるソーシャルゲームにおいて、問合せ対応等のソーシャルゲームプロバイダ向けサービスが順調に推移しました。また、6月に子会社化したイーオペ株式会社の業績が順調であることが寄与しました。

ところで、同社は、9月25日より、オウケイウェイヴ(3808)と協業し「ソーシャルサポートポータル」ソリューションを共同で提供開始しました。投稿監視とソーシャルメディアの導入や運用支援に強みを持つ同社と、FAQのソリューション・コンテンツに強みを持つオウケイウェイヴが協業することで、ソーシャルメディアの活用を検討中の企業に効率的なプロモーションやユーザーサポートのソリューションを提供します。このような協業の実現もポジティブ材料です。

日足チャートをみると、4日は出来高を伴い、大きく窓を空けスタートし、終値は985円150円高のストップ高買い気配でした。この力強い上昇により、25日移動平均線(4日現在、901円)、日足ベースの一目均衡表の転換線・基準線(同、900円)、雲上限(同、913円)などの節目を次々に軽々と突破しました。25日移動平均ベースのボリンジャーバンドでは+2σ(同、985円)まで到達しました。
今後はエクスパンション発生を期待します。6月26日につけた直近高値1065円を射程圏に捉えたとの認識です。これをブレイクすると、7月25日安値762円を底にした中期的な上昇トレンドの発生確度が高まるでしょう。

向後はるみ(HARUMI KOUGO )
黒岩アセットマネジメント

金融・経済を日々研究し、タイムリーな銘柄情報に定評がある。投信、先物、FXなど金融商品の仕組みにも詳しい。テクニカルアナリスト、ファイナンシャルプランナー。