【ゼロ磁場】マスコミでも話題になった超パワースポット「分杭峠」に行ってみました / 方位磁石が狂うとの噂も

写真拡大

パワースポット! パワースポット! パワースポット! みんなっ! 癒されたいか? 気を取り入れたいかね? 運を味方にしたいかね? お金持ちになりたいかね?

そんな人は分杭峠に行ってみるといいかもしれないよ!たぶん、パワースポット好きな人なら知っていると思うのだけど、ココはかなりヤバイらしいんだ。

なんでもこの分杭峠にはゼロ磁場があるらしく、強烈な気が出ているみたい。うぁー!これは是非ともパワーを体内に取り込みたい! 今の持病を治したい! 「今日もパワーみなぎっているね」って言われたい!

そんなたくさんの願いをかなえるべく分杭峠に行ってみることにしました。

と…その前に、ゼロ磁場とは一体?

要するに、この分杭峠には、日本最大の断層「中央構造線」が縦貫していて、2つの断層がマイナスの力とプラスの力で互いに押し合っているらしいのです。そしてその力によってゼロ磁場(ゼロ場)が形成されているようです。

ちなみにコレ、中国湖北省連花山のゼロ磁場を発見した張志祥氏がこの地を訪れその存在を明らかにしたみたい!これは期待できそう…。しかも噂によれば、方位磁石が狂ったり、変な写真が取れちゃったりすることもあるそうだし。

さて、飯田線「伊那市駅」からバスを何本か乗り継ぎ数時間かけて念願の分杭峠に到着!「氣馬まで100メートル」という看板を発見し、前に前に足が進んでいきます。そして、ようやくメインとされる?氣馬に到着です。

既に先客もいらっしゃって、ベンチに座り気を感じとっている様子。なかには、お弁当を持ってきて食べている叔母さま方もいました。

筆者も早速、気を感じ取ろうとベンチに座り、神経を集中させます。

………………………。

ムム、ムム、ムミムッ!!

なぜだ。なんでだ。なぜなんだ。よくわからないけど、なんか甘い匂いがするぅぅ!甘いぞ。一体なんだ、なんだココは!

癒されているのかーーーー!!!?

つーーーーん。

一緒にいた知人も同じように、

「甘い、甘い、あまーーーーい匂いがする!感じ取ってるかも、私っ!!」

…と、なんかよくわからず、勝手に盛り上がっている筆者と知人。ちゃんと回りを確認しても、スイーツを食べている人は見かけません。

「あ、あ、あ、あ、あん、まーーーーーーーい ♪ んまー!」 

うーむ、断層がぶつかり合うと甘い匂いがするのでしょうか。もしくはその日食欲が二人ともなかったから、甘い匂いをさせてきたのでしょうか。結局よくわからないまま30分間ほどベンチに座っていました。

実際ここに来る人の中には、めちゃくちゃ気を感じ取って「ここは確かに気が溢れ出ている!こんな場所ははじめてだ!」と言葉を残しその場を去る人が結構いるんだそうです。

今回はよくわからずに終了した筆者でしたが、次回はめちゃくちゃポジティブな時にまた訪れてみようと思います(ネガティブな状態で行くと全く効果がないみたいですよ)。

ちなみに12月下旬から翌3月上旬まで通行止めで分杭峠に行けなくなる可能性も。もし今年中に行きたいなら早めに行ったほうがいいかもしれませんね。

(文=写真 Yoshio)


この記事の動画を見る