TVアニメ『イクシオン サーガ DT』、ゴールデンボンバーがアフレコ初体験

写真拡大

2012年10月よりテレビ東京ほかにて放送開始となるTVアニメ『イクシオン サーガ DT』。

本作では、番組の主題歌をゴールデンボンバーとアニメの出演キャストがコラボしたスペシャルユニット「ゴールデン・イクシオン・ボンバー DT」が担当するが、ゴールデンボンバーのメンバーである歌広場 淳(うたひろば じゅん)が初体験となるアフレコに挑戦した。

笑撃のライブパフォーマンスと奇才・鬼龍院翔の創り出す楽曲で注目される究極のエアーバンド「ゴールデンボンバー」(愛称:金爆)。

TVアニメ『イクシオン サーガ DT』では、彼らの人気曲「元カレ殺ス」と「レッツゴーKY」が、出演キャスト陣とのコラボによって主題歌として大胆に生まれ変わるが、そのコラボを記念して、ゴールデンボンバーのメンバーで、アニメ好きで知られる歌広場 淳が念願の声優デビューをはたした。

都内某スタジオにて行われたアフレコでは、主役・火風紺(ほかぜこん)を演じる江口拓也とライバル役・エレクパイル・デュカキスを演じる神谷浩史の2人から熱心な演技指導を受け、その甲斐もあって人生初とは思えないくらいしっかり声優として演じきった歌広場は、この作品の音響監督も務める高松信司監督からも半笑いされながらもOKテイクをもぎ取ったという。

この詳しい模様は「ゴールデン・イクシオン・ボンバー DT」が11月7日に発売する主題歌CDの初回限定盤A、Bのみに収録される予定となっているので、楽しみにしておきたい。

ここでは、念願の声優デビューをはたした歌広場と、出演キャストの江口拓也と神谷浩史、さらに高松信司監督から届いたメッセージを紹介しよう。

江口拓也「遂にこの日がやってきた、という感じです。

早く皆さんに観ていただきたいですね。

これを機に週に一回ものすごく楽しんでもらえたらと思います」神谷浩史「この秋放送するアニメは数多くあれど、このアニメは間違いなく話題をさらう作品になるに違いないと、僕は踏んでいます。

観た人は必ず『なるほど!』と思うに違いないと思います。

是非リアルタイムで観ていただき、みんなで『なるほど!』を味わってください」高松信司監督「自分なりの本格的な(笑)ファンタジーを作りました。

ぜひ楽しんでください」歌広場 淳「オープニング、エンディング共に『ゴールデン・イクシオン・ボンバーDT』というユニットで大胆に元曲をアレンジして、やらせていただきました。

ただ、ゴールデン・ボンバー(エアバンド)の楽曲はボーカルの鬼流院翔がすべて作っているので、声優の皆さんが『カッコイイ曲!』と言ってくださるのを聞いても、僕は全くピンと来ていません。

僕は(楽曲制作には)全く関与してないので。

ゴールデン・ボンバーのファンの皆さんがアニメを見てくれるきっかけになってくれたら嬉しいです。

そして自分たちのいるビジュアルシーンとアニメーションのシ−ンがコラボすることで互いにより発展してくれればいいなと思います。

そして第5話(11月4日放送分)で僕がめちゃイケメンキャラを演じているのでそちらもお見逃しなく!」さらに本日よりTVアニメ『イクシオン サーガ DT』の公式サイトがリニューアル! 9月23日に都内某所で開催された先行上映イベント「イクシオン サーガ DT ジャパン・プレミア」にて限定公開されたキービジュアルがリニューアルとともについに公開されるので、こちらも要チェックだ。

TVアニメ『イクシオン サーガ DT』は2012年10月7日(日)の深夜1時05分よりテレビ東京で放送されるのを皮切りに、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送、AT-Xなどで放送予定。

また、「ゴールデン・イクシオン・ボンバー DT」による主題歌CDは、2012年11月7日に初回限定版A、B、Cと通常版の計4種類が発売される予定となっている。