ケンタッキーCMにタッキー&翼が初登場。「プレミアム」感あふれる映像に

写真拡大

日本ケンタッキー・フライド・チキン(以下KFC)は、新サンド「プレミアムローストチキンサンド」を10月4日に発売する。

同商品のTVCMとして、KFCのTVCM初出演となる「タッキー&翼」の滝沢秀明さん、今井翼さんを起用した、「ケン・タッキー&翼(ツバサ)・ンド」篇を制作。

10月4日から全国でオンエア開始する。

「プレミアムローストチキンサンド」は、炭火でこんがり焼いた鶏モモ一枚肉を使ったローストチキンと特製オニオンソースの絶妙なコンビネーションが楽しめる新サンド。

そのコンビネーションを「タッキー&翼」の2人に重ね、商品の魅力である「プレミアム感」が伝わるようなCMとなっている。

CMは「ケン・タッキー&翼(ツバサ)・ンド」という2人の掛け声からスタート。

滝沢さんが勢いよくサンドにかぶりつく映像とともに、炭火でこんがり焼かれている鶏モモ肉を描写。

続いて今井さんがサンドにかぶりつき、肉からオニオンソースが垂れる商品のアップシーンが続く。

撮影にあたっては、タッキー&翼の二人もアイデアを出したという。

ナレーションや音楽もぜいたくなプレミアム感を表現できるよう検討。

商品を表現する独特な言い回しに加え、クラシックをアレンジしたBGMを用い、高級感も出している。

CMは「プレミアムローストチキンサンド」発売日の10月4日から放映する。