外はさくっと、中はしっとりとろける濃厚チーズが楽しめる焼きチョコ発売

写真拡大

製菓メーカーの森永製菓は、暑い夏でも溶けない”焼きチョコ”「ベイク」ブランドから、濃厚チーズのチョコを優しく焼き上げた「ベイククリーミー<とろけるチーズブリュレ>」を、10月9日から全国で発売する。

参考小売価格は158円(10粒入り)。

同商品は、ホワイトチョコベースの濃厚チーズチョコを、高温で短時間ブリュレ(焦がす)したもの。

外はさくっとした食感だが、中はしっとりととろけ、まるでチーズケーキのような濃厚な味わいが楽しめるという。

なお同商品には、専用に開発された「焼きチョコ専用オーブン」が使用されている。

同社によれば、「ベイクド技術と相性のいいチーズのチョコにより、専門店のチーズケーキのような濃厚なおいしさを実現した」という。