イオニア スペインブランド「Gaston y Daniela」の発表会開催

写真拡大

(株)イオニアは、今年から取り扱いを開始したスペインの有力ブランド「Gaston y Daniela」(ガストンダニエラ)の発表展示会を、10月3日(水)、東京・六本木のスペイン大使館セミナーホールにて開催した。
「ガストンダニエラ」は、1876年に創業したスペインの老舗ブランドで、伝統とモダンを融合した革新的なデザインを発信し続ける世界のトップブランドである。今回はスペイン本社よりセールスディレクターのミゲル氏が来日し、新作プレゼンテーションを行った。2012年新作コレクションは「ストーリー イン リスボン」をコンセプトとしたアウトドアファブリックの「ISLAS」、トワレ柄やイカット柄が印象的な「MANISE」、鮮やかな刺繍を中心とした「CARIBE」の3ライン。洗練された色使い、オリジナリティ溢れるプリントで、同ブランドの世界観を表現している。さらにプレゼンテーションでは、「ガストンダニエラ」のこれまでの人気ファブリックも紹介、「ガストンダニエラ」は、さまざまなデザインテイストを幅広く展開しているが、特に大柄のプリントが特徴的で、それらの大胆なモチーフを取り入れた華やかなファブリックが参加者を魅了した。プレゼンテーション終了後には、隣接する会場で展示会も行われた。