トーソー 「ビジックデコラ バーチカル」がグッドデザイン賞受賞

写真拡大

トーソー(株)の調光スクリーン「ビジックデコラ バーチカル」が、このほど公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2012年度グッドデザイン賞を受賞した。
「ビジックデコラ バーチカル」は、従来のビジック(横ボーダー調光タイプ)と異なり、縦ストライプが左右にスライドすることで調光できるという商品。室内への採光量を高めるとともに、収納時は上部のメカに収納されるため、カーテンのように左右に生地のたまりができることもなく、窓の開口量を広くとれることも特徴となっている。その斬新なアイデアとデザイン、機能の融合が高く評価された。

■審査コメント
従来のロールスクリーンとバーティカルブラインドをうまく融合させた製品であり、アイディアも斬新でありながら機能面も左右スライド機能や、ロール時に完全に収納できる上部ユニットなどの機構開発など、企業の保有する窓関連のノウハウを効果的にいかした新しいデザイン開発の取り組みを高く評価した。