足裏のアーチの崩れを抑えるC3fit「アーチサポートソックス」にタビ型登場

写真拡大

ゴールドウインは高機能コンプレッションウエア「C3fit(シースリーフィット)」の新アイテムとして、タビ型の「アーチサポートタビソックス」を開発。

10月上旬より、全国のC3fit取扱店で順次発売する。

シースリーフィットのアーチサポートソックスは、足裏の3つのアーチ(内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチ)をサポートする独自構造が特長のソックス。

足裏のアーチをサポートすることで、長時間の歩行や運動時に足にかかる負担や衝撃を緩和するという。

このほど同シリーズのラインナップに加わった「アーチサポートタビソックス」は、他の指と離れている親指の自由度が高い「タビ型」。

素足感覚で地面をとらえ、さらに足の指をしっかりと反らすことも可能となった。

また、ベース素材には強力なグリップ力で靴の中での「すべり」を抑える、超極細繊維「ナノフロント」を新たに採用している。

同商品はホワイト×ライトミックスグレー、ホワイト×レッド、ホワイト×ネイビー、ホワイト×ミックスグレーの4つのカラー展開。

サイズはS(22〜24cm)、M(24〜26cm)、L(26〜28cm)。

価格は1,890円。