エディ・スリマン「SAINT LAURENT」新サイトでコレクション公開

写真拡大

 Hedi Slimane(エディ・スリマン)が手がける「SAINT LAURENT(サンローラン)」の公式ウェブサイトが10月3日、リニューアルした。10月1日に発表された2013年春夏ウィメンズコレクションのムービーが公開された他、これまでヴェールに包まれていたHedi Slimaneによるウィメンズの2013年春夏プレコクションやメンズの2013年春夏コレクションが明らかになっている。

エディによる「SAINT LAURENT」新サイトにの画像を拡大

 Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン)社は、Hedi Slimaneがクリエイティブ・ディレクターに就任したことに伴い、9月にブランド名について正式発表。社名はYves Saint Laurentのままだが、2013年春夏コレクションよりブランド名を「SAINT LAURENT」とすることを明らかにした。また商品のクレジットについては今後、「Saint Laurent by Hedi Slimane(サンローラン バイ エディ・スリマン)」と表記される。今後、ショップがHedi Slimaneによる新コンセプトに随時改装され、ロゴも変更される予定。なお、化粧品やコスメは従来の「Yves Saint Laurent」ロゴから変わることはないという。

 新しくリニューアルした「SAINT LAURENT」の公式ウェブサイトでは、ウィメンズとメンズのコレクションに加えて「SAINT LAURENT SKINNY」や「SAINT LAURENT SELVAGE」が公開。フォトグラファーとしても活動しているHedi Slimaneの世界観が反映されたイメージショットやルックを見る事ができる。また、「SAINT LAURENT ONLINE STORE」は「WOMAN」「ESSENTIALS WOMAN」「MEN」「ESSENTIALS MEN」「CURRENT COLLECTION」の5つのカテゴリで構成。販売されているウェアのタグやレザー小物の刻印は「Yves Saint Laurent」ではなく、「SAINT LAURENT」と記されている。

 Hedi Slimane(エディ・スリマン)は、10月1日午後8時(日本時間10月2日早朝3時)にパリの美術館グラン・パレで2013年春夏コレクションを発表。ウィメンズの2013年プレコレクションやメンズの2013年春夏コレクションはバイヤーのみの公開だったため、同ランウェイショーが一般に公開された「SAINT LAURENT」初のコレクションとなっている。また、同ショーはこれまでメンズを手がけてきたHedi Slimaneにとって、初のウィメンズコレクション。現地パリをはじめ各メディアが大きく報じられ、話題となった。

■SAINT LAURENT
http://www.ysl.jp