60年代イラストレーター伊坂芳太良展開催 代表作エドワーズのポスターも

写真拡大

 横尾忠則や宇野亜喜良らとともに60年代に活躍したイラストレーター伊坂芳太良(いさか よしたろう)のポスター展「伊坂芳太良 ポスター展 60年代伝説の絵師ペロ」が、10月12日から東京・渋谷のポスターハリスギャラリーで開催される。当時絶大な人気を誇ったファッションブランド「エドワーズ」のポスターをはじめ代表作を全20点展示予定。会期は10月26日まで。

伊坂芳太良のポスター展、渋谷で開催の画像を拡大

 愛称ペロの名前で親しまれた伊坂芳太良は、1928年に神奈川県に生まれた。阿佐ヶ谷洋画研究所(現・阿佐ヶ谷美術専門学校)在学中に、藤田嗣治に出会い、師事。1957年に広告デザイン会社ライトパブリシティに入社後、ファッションモデルでレーサーの福澤幸雄(ふくざわさちお)が手がけていた「エドワーズ」の広告を手がけ、注目を集めた。1967年にはADC特別賞、東京イラストレーターズクラブ年度賞を受賞。1970年にクモ膜下出血により42歳の若さで急逝したが、広告をはじめ、雑誌の表紙画・挿絵、NHK、TBS、日立などの企業広告イラストなど多数の作品を残している。

 「伊坂芳太良 ポスター展 60年代伝説の絵師ペロ」では、激動の60年代を独自の感性で切り取り、独特な画風で人気を博した伊坂芳太良の代表作を展示。ファッションブランド「エドワーズ」をはじめ、タイプライター「オリベッティ」や「PARCO」、TBSラジオ「ヤングタウンシリーズ」の広告ポスター、小学館「ビッグコミック」の表紙などを並べる。また、ポスターに加えて当時配られていた「エドワーズ」ノベルティグッズや、「ビッグコミック」などの書籍も一部展示される予定。

■伊坂芳太良 ポスター展 60年代伝説の絵師ペロ
会期:2012年10月12日〜26日  ※休廊日:月曜日(15・22日)
開場時間:13:00〜19:00
入場料:一般:300円/学生:200円(会期中、再入場可)
会場:ポスターハリスギャラリー http://posterharis.com/
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目26番18号 朝香ビル103号
TEL:03-5456-7218