荷物が溢れる我が家の救世主! せんたく便の保管パックを試してみた

写真拡大

我が家は荷物が多い。

今春、新居に引越しで収納スペースも増えたのだが、それ以上に夫も私も洋服を買い込んでしまったため、クローゼットに入りきらない衣類が溢れている。

旧居ではトランクルームを借りていたのだが、毎月1万円以上がかかるのでできれば利用したくない。

「この大量の洋服、どうにかならないものか……」と悩んでいたときに知ったのが宅配クリーニング「せんたく便」の保管パックだ。

せんたく便保管パックは、約半年間の衣類保管とクリーニングサービスがセットになったもの。

85リットルの専用袋に衣類30点を詰めて発送すると、クリーニング後保管してくれ、時期が来ると自宅へ送ってくれる。

冬物衣類だと3月預かり開始、返却期間は9月1日〜11月30日。

夏物衣類は9月1日預かり開始で3月1日〜5月31日に返却となるので、最大9カ月間預かってくれることになる。

引越し直後の今年春、夫のスーツやコート、私のコートやワンピースなど冬物30点を発送した。

それらが9月に戻ってきたのだが、ダンボール箱を開封すると、きれいにクリーニングされた衣類が。

旧居でトランクルームを利用していたときは、湿気臭さが衣類に付いてしまって困っていたのだが、今回はそういうこともなく、仕上がりも美しい。

ちなみに、衣類の保管場所は、シャープの「プラズマクラスターイオン発生機」のある部屋。

いやなニオイが全くついていないのもうなずける。

気になる料金だが、なんと1万1,929円(別途集荷キット700円が必要)。

トランクルームで毎月1万円以上かかっていたことを考えると格安。

しかもクリーニングまでしてくれているのだから、至れり尽くせりである。

利用方法は、まずせんたく便オフィシャルサイトから申込みをすると、1週間以内に「せんたく便保管パックキット」が届く。

ここに衣類を詰め込み、発送するだけ。

あとは、指定の時期に、クリーニング済みの衣類が届くといった流れだ。

我が家は夏物衣類もこの保管パックを利用する予定。

みなさんもぜひ一度利用してみてほしい。

その便利さに感動するはず!