<ヘビー級/5分5R>
ステファン・シュトルーフ(オランダ)
Def.2R3分50秒 by TKO
スタイプ・ミオシッチ(米国)

まず左ローから左ジャブを伸ばすミオシッチ。続いて左から右を打ち込み、左ローにつなげる。シュトルーフは左ローを見せるも、左ロー、左ボディフックを受ける。ハイキックで体をのけ反らそうとしたシュトルーフだが、ミオシッチは勢いのあるパンチを伸ばしていく。打ち下ろすような右ストレートを放つシュトルーフに対し、ミオシッチは右を放っていく。

シュトルーフの右ハイから、フライングニーを避けたミオシッチだが、テンカオを胸の辺りに受ける。続くヒザ蹴りをミオシッチがキャッチし、テイクダウンを奪うと、シュトルーフがヒールへ。すぐに足を抜いてスタンドに戻ったミオシッチ、シュトルーフもスタンドに戻るがややパンチに押され気味か。

左右のボディフックに、左ジャブからヒザをボディに入れたシュトルーフは、右ローを蹴り込むと、ミオシッチも同じ技を返す。残り10秒で左ストレートを伸ばしたミオシッチのラウンドとなったか。

2R、シュトルーフのローが急所に入るも、すぐに試合は再開する。アッパーを突き上げるミオシッチは蹴りを掴んでテイクダウンを狙うと、シュトルーフがギロチンへ。すぐに察知して離れたミオシッチに対し、シュトルーフの左ジャブが伸びる。左フックから右を打ち込んだシュトルーフ、頭を振って前に出るミオシッチはボディをヒットさせる。直後にシュトルーフのパンチを受けて後退するミオシッチを追いかけてアッパーを連打するシュトルーフ。さらに左エルボーからミオシッチのパンチをスウェイしてパンチを出すが、逆にミオシッチの右がヒットする。

と、シュトルーフは右アッパーからストレートを連続で打ち込む。右目を気にしながら、足を滑らしたミオシッチに思い切り右ストレートを叩き込むと、棒立ちになったミオシッチにアッパーを連打したシュトルーフがTKO勝ちを収め、ヘビー級トップ戦線入りを果たした。
UFC Fuel 全試合結果一覧はコチラ