お部屋を探す際の不動産屋選び、みんなどうやって選んだ?

写真拡大

新居を探す際は、不動産屋選びも重要。

なんとなく選んだ不動産屋の対応が悪く、トホホな経験をした人も少なくないのでは? 皆さんはどうやってお部屋探しの際に、不動産屋を選んでいるのでしょうか。

そこで「マイナビ賃貸」では、社会人男女のマイナビニュース会員500人にお部屋を探す際の不動産屋選びについて聞きました。

■地元の不動産屋=地域のことを知っている!「昔ながらの不動産屋なら、地元のことを詳しく知っている感じだったので」(男性・広島県/39歳)「上京したとき、駅周辺の情報も知りたかったので個人経営の地元不動産屋に行ったら、『治安がいいのは北口の方』といったアドバイスや『飲食店が多いのはこのエリア』などと教えてもらえたので助かりました」(女性/東京都・26歳)「不動産屋の入り口に貼り出してある物件に惹かれて、地元の不動産屋に行きました」(女性・静岡県/29歳)掘り出し物件に出会いやすいのも、地元の不動産屋ならではなのかもしれません。

■やっぱり大手! その理由は…?「大手だとすぐ倒産する事はないと思うし、何かあった時の安心感がある」(男性・東京都/33歳)「それなりに大手で有名なほうが、物件数が多いから選びやすい」(男性・愛知県/29歳)「看板に出ていた芸能人に惹かれて…… グッズがあたるキャンペーンも開催されていたので」(男性・富山県/30歳)物件数もスタッフの人数も多い大手チェーン店なら、他ではもらえないグッズをもらえるというメリットもあるようです。

■友人or大学からのすすめを参考に!「大学からの紹介で行ってみたら、敷金、礼金がいらなかったので助かりました」(男性・和歌山県/27歳)「友人が使った不動産屋さんを紹介してもらったら、友人割引のある不動産屋だったので、安くしてもらえました」(女性・山梨県/26歳)「知らない不動産屋に行くのは勇気がいるので、友人が使ったことがある不動産屋の担当者を教えてもらいました」(女性・富山県/27歳)中には「駅前にたくさんあったので、順に全部めぐり、一番対応がよかった所にしました」(女性・東京都/28歳)という、徹底比較した上一番いい不動産屋を選ぶという人もいました。

不動産屋選びの際は参考にしてみてくださいね。

(山本莉会/プレスラボ)【アンケート対象】社会人の男女(マイナビニュース会員)調査時期:2012年9月13日〜2012年9月14日有効回答:500件調査手法:インターネットログイン式アンケート

続きを読む