私が走る理由〜ランニングの楽しみは、出会いと交流にあり!?




東の皇居、西の大阪城公園など、ランナーたちのメッカと呼ばれる場所が増えてきました。走ること自体は、続けると楽しみがわかってくるそうですが、実はもう一つ、ランニングには大きな魅力があります。それは、ランニングを通じて、人との出会いや交流を楽しむことができるという点です。そこで今回は、ランニングクラブやイベントの運営を行う、ランザローテの田中さんに、ランニングを通じた出会いと交流についてお聞きしました。



■気の合う仲間ができることも、ランニングの大きな魅力



――クラブやイベントの内容について教えていただけますか?



「私どもは、会員数70名程度のクラブに加え、初心者でも参加しやすいランニング教室を開催しています。さらに、単発イベントとしてランニング&ハイク、単発練習会なども開催しています。クラブやランニング教室、またそのほかのイベントを通じて、ランニング仲間を作っていただければ、という思いがありますので、食事会や飲み会なども、こちらで計画しています」(田中さん)



ランニングをしようと思ってもなかなか始められない人は、まずはイベントなどに参加してみるのもいいかもしれません。



■ランニング以外の交流も楽しめる



――実際には、どういった出会いや交流があるのでしょうか?



「ランニング教室では、毎週日曜日の練習会を1ヶ月から1ヶ月半ほど行っています。教室の後には当方企画のお茶会や打ち上げも開催していますので、中には気の合うグループができて、教室終了後も交流が続くケースがありますね。



クラブでも、月に1、2回程度の飲み会やバーベキュー、リレー大会などのイベントを行っています。そんな中で、気の合うランニング仲間が見つかることは、とても多いと思います。クラブの活動以外のところで、クラブ会員様同士でグループを作って、ランニングを楽しんでおられるケースもありますよ」



ランニング以外の楽しみもあれば、モチベーションも維持できそうです。



■カップルは成立するのか!?



――クラブやイベントでは、男女の出会いもありますか?



「私が知っているだけでも、当方のクラブやイベントを通じて知り合って結婚したカップルが、たしか4組いらっしゃったと思います。恋が芽生えた……という話なら、もっと多いかもしれませんね。



私どものクラブやイベントでは、できるだけ参加者様が交流しやすいような雰囲気作りを心がけています。共通の趣味を持つ人と出会い、居心地の良いグループの中で過ごすことは、普通の生活ではなかなかありません。そのため、できるだけ参加者様同士が交流しやすいような企画や、雰囲気作りを心がけています」



共通の趣味があると、初対面でも話しやすそう。これからも、健康的なカップルが成立することでしょう。



■人との交流がランニングを続けさせてくれる



――ランニングを通じた出会いや交流の魅力について教えてください。



「仕事や家庭とは違う世界で、仲間ができるというのはとても良いことだと思います。ランニングは続けると楽しさがわかってきますが、わかってくるまでに断念する人が多いですよね。そんなときに、仲間との交流や人との出会いといった違う面での楽しみがあれば、ランニングを続ける後押しをしてくれます。そして続けていくことで、ランニング自体が楽しめるようになる人も多いですよ」



大人になってから新しい仲間ができるというのは、とても貴重なことです。「ランニングなんてツラい、苦しい」と思っている人は、仲間が見つけられそうなクラブやサークルに参加してみるのも良いですね。もしかしたら、ステキな出会いが待っているかもしれません。



(OFFICE-SANGA 森川ほしの)