要注意!秋は毛穴が広がる季節!?


すっかり外は秋めいて、今が一番過ごしやすい季節。汗もかかなくなってサラサラだし、今は一番お肌にいい時期だわ〜なんて思っていませんか?

実は秋になると毛穴が目立つって女性、結構いるんです。





毛穴が開いてくるとお肌がザラついたり、皮脂分泌が増えてベタついたり、ニキビや吹き出物の原因にもなりやすく、早めにケアする必要があります。



秋になると毛穴が目立つというからくりは、実は乾燥が原因。

秋になって空気が乾燥し始めると、皮膚も水分を失いやすく、それがもとで細胞がやせて縮んでしまいます。

細胞が縮むなんて初耳かもしれないけれど、野菜や果物も同様に乾燥すると水分が蒸発して実が縮んでくる、あれと同じ。



だからといって焦ってはいけません。野菜や果物と違うのは、一度縮んだ細胞でもきちんとケアすれば元に戻すことができるのです。

毛穴が開くと、気持ちが焦ってしまい、ゴシゴシ洗顔+角質取りという間違えたケアを行いがち。

乾燥によって毛穴が開いている時は、まずは角質に潤いを補給して柔らかくしてあげることが大切です。



(1)洗顔後はたっぷり水分補給。

化粧水を500円玉くらいの分量で手にとり、手になじませてから顔の上に載せるように優しく手でパッティング。乾燥がひどい場合はこの作業を2〜3回繰り返して。必ず、前の化粧水が肌に浸透してから次の化粧水を乗せること。

肌が潤ってくれば自然と細胞もふくらんで、毛穴の目立ちが少なくなります。



(2)潤った肌をさらに保護。

1で保湿された肌を守るには、乳液もしくはクリームで肌を包んであげましょう。

次第に強くなる北風さんに立ち向かうためには、化粧水だけでは勝ち目は無さそう。乳液やクリームなどの油分で細胞の水分蒸発を防いであげて。



(3)良質な美肌づくりのための栄養補給。

体のための栄養補給だけではなく、美肌のための栄養にも気をつけて。美肌づくりに欠かせないのは、ビタミンB群とビタミンC。どちらも水溶性で体に貯蓄できないので、気持ち多めに摂取することをおすすめします。



ビタミンB群を多く含む食材は、レバー、豚肉、ウナギ、カツオ、もやし、パセリ、ニンニク、玄米、発芽米、ナッツを含む豆類など。

ビタミンCを多く含む食材は、アセロラジュース、キウイ、柿、赤ピーマン、ブロッコリーなど。



(4)紫外線、タバコ、ストレスからも肌を防御。

毛穴が開く原因は乾燥だけではありません。乾燥に追い打ちをかける原因がいくつもあるのです。代表的なものが紫外線やタバコ、ストレス。これらの刺激は肌老化を早め、抵抗力の低下につながります。

そうなると、新陳代謝が衰え、細胞の未熟化が加速され、毛穴が開きやすくなるわ。



これからの季節も紫外線対策を忘れず、タバコやストレスなど肌の健康を阻害するものはなるべく遠ざける努力を心掛けましょう。



(ビューティ&ダイエット編集部)