IFFT/インテリア ライフスタイル リビングの注目ポイント
IFFT/インテリア ライフスタイル リビングには、本当にハイセンスな新しい住み方、そのための家具から雑貨までが一堂にそろいます。その中でも注目すべきポイントをご紹介していきます。

(1)Creative Resource 素材と造作のちから
現代の「編集型」生活にかなう建築空間づくりの上手さで定評を持つ、建築家 芦沢啓治氏をディレクターに迎えた「Creative Resource」。編集型のライフスタイルのニーズに応えるインテリアマテリアル、造作家具、関連商材で生み出す新ビジネスゾーンです。
Creative Resource出展者一覧>>>
http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/jp/visit/highlights.php

(2)Heimtextil TRENDS 2013/2014 Preview
ドイツ・ハイムテキスタイルの2013/2014のトレンドテーマは「Being」。(株)フォーアーツデザインによるライブアートを通じて、カラーや素材の最新トレンドを発信。
また、ハイムテキスタイルトレンドブックを会場にて限定で販売いたします。
7,000円(税込) ※予約不可、なくなり次第終了
ハイムテキスタイルトレンドとは?
http://heimtextil.messefrankfurt.com/frankfurt/en/besucher/trend.html

(3)JAPAN STYLE
日本のモノ作りの最先端。美しく実用的な選り抜きの日本デザインが勢ぞろいするセレクトゾーン。
JAPAN STYLE出展者一覧>>>
http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/jp/visit/japanstyle.php

(4)Lifestyle Salon
業界のリーダーたちによる必聴のトークショー。リノベーション、トレンド、ビジネスのジャンル別に業界のリーダーが最新情報をお伝えします。
スケジュール>>> 
http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/jp/visit/salon.php

(5)Fabrication Brands / Fabrication Cafe
ライフスタイルブランドとのコラボレーションで展開されるカフェ空間。
Brands:ダンプロジェクト/デザイナーズ ギルド/(株)ニーディックヤコブ・シュレイファー/ローラアシュレイジャパン(株)
Fabrication Cafeは、上記ブランドのテキスタイルをはじめ、アルテック社のセカンドサイクルプロジェクトのチェアなど、さまざまなブランドの家具やインテリアアクセサリーを用いてコーディネートされ、洗練された空間を提案します。
 
いかがでしょうか?当日は非常に多くの企業が出店していてたくさんのブーズがあります。ご紹介したものから、是非みなさん個人個人の気になる箇所をチェックしてみて下さい。

【公式サイト】http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com
【Facebook】http://www.facebook.com/interior.lifestyle 
【Twitter】https://twitter.com/iltokyo
 
【開催概要】
名 称:IFFT/Interior Lifestyle Living
会 期:2012 年10 月17 日(水)−19 日(金)
会 場:東京ビッグサイト東ホール
入 場 料:2,000 円(Web 事前登録者、招待状持参者は無料)