コレってOK? それともNG?? 付き合っている彼氏の言動はもちろん、職場や学校の友人知人男子などなど、かかわりのある男の子に対して、女の子が疑問に思う「男子の行動」はいくつもあります。

でも、そんな男子の不可解な行動について女の子が「それってこうじゃない? 」と、ちょっとツッコミを入れてみたり、やさしくさとしたりしてみたとしましょう。

するとなぜだか「ああ? 」と逆ギレしたり、だまりこくってタメ息をついて不機嫌になったりする男子は後を絶ちません。

彼らの言い分は「怒られた」「ダメ出しされた」「はむかってきた」などなどさまざまですが、ちょっと待って! と女の子は言いたい。

別に怒ったわけでもないし、ダメ出ししたつもりもないし、っていうかはむかうって何なの? そういう上から目線がそもそもまずいんじゃないですか?? と言いたくなってしまいます。

女の子としては、別の選択肢もあるんじゃないかなぁ〜ということを上手にほのめかして、決定権は男子にゆだねてあげる……というつもりだったのに、女の子から意見を言われるとすぐにヘソを曲げてしまう。

もしくは、話すら聞かなくなってしまう男性はとても多いものです。

そもそも、女の子が思う男性のNGな言動とは何なのか。

そのあたりをわかってもらえると、無用なトラブルは避けられるはずです。

今日は、男子はフツウにやってしまいがちなのだけれど、女子から見ると「それはちょっと…」な行動について考えてみます。

たとえば、一緒に暮らしている恋人同士だったり、結婚しているカップルだったりする場合、相手の男性が何時に帰ってくるか、ごはんを食べるのか食べないのか、そういった連絡は女の子にちゃんと入れておかないと、それはNGです。

もちろん、女の子のほうが帰りが遅くなるのに、彼氏に連絡をいれない。

前もって、「今日は飲み会だから帰りが遅くなる。

ごはんはいらない」と彼(夫)に知らせておかないのはNGです。

たぶん、こういったささやかな連絡をまったくしないという女性は、ほとんどいないのではないかと思われます。

それに比べて、男性のほうは、この小さな一報をしないでいる、したことがないという人がけっこういるようです。

でも、考えてもみてください。

逆の立場になってみたら、どう思うでしょう。

仕事で疲れているだろう彼女のために、手間をかけておいしいごはんを作って帰りを待っていたオレ…ところが、彼女からはなんの連絡もなく夜中近くに帰ってきて、「ごはんならもう先輩と食べてきた」なんて言い出す始末。

なんだとー! それならそうと前もって言っておけやーっ! とハラワタが煮えくり返るやら、悲しいやら、なんともフクザツな気持ちになってしまうはずです。

大まかな自分のスケジュールや帰宅する時間、ごはんを食べる食べないなどは、一緒に生活している人への礼儀として、ルールではなくマナーとして、相手にきちんと伝えておいたほうがいいものです。

彼女のしていることを自分が知っていたいのでしたら、自分のことも彼女に伝えておく…そんな気持ちを忘れずに持っていてほしいもでのす。

その他、友人知人という関係の男女の間で、女の子がNGだと思う行動は、・かわいくて美人な友人を連れていったら、あからさまに私に対する態度と違っていた。

ふだんは無口なのに、妙にハイテンションになって、話が盛り上がると立ち上がったり、「そう! 」とかわいい友人のことを人差し指でズキューンと指差してしまったり。

彼のあらたなる一面を見てしまったようで、いたたまれなかった。

・社員研修でグループ分けをするときに、仲のいい同期の友人男子と組もうと思ったら、「△△さんじゃなくて、□□さん達と組むわ。