ホンダ、「CB400」シリーズ20周年記念車を期間限定で受注開始

写真拡大

本田技研工業は28日、普通自動二輪CB400シリーズの発売20周年を記念して、特別装備を施した「CB400 SUPER FOUR Special Edition」と「CB400 SUPER BOL D'OR Special Edition」を、11月9日から受注期間限定で発売すると発表した。

受注期間は9月28日から2013年5月7日まで。

今回発表された2車種は、車体色にゴールドのストライプを配した「キャンディープロミネンスレッド」を採用して存在感を、エンジンの色をシルバーとすることで高級感を演出。

前・後ホイールとフロントブレーキディスクハブの色はブラックとすることで、足回りの印象を引き締めたという。

また、立体ウイングエンブレムや、燃料タンク上部に「PROJECT BIG-1 20周年記念ステッカー」が採用されている。

いずれも、エンジンはEBL-NC42(水冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒)を搭載し、最高出力は39kW(53PS)/10,500rpm、最大トルクは38N・m(3.9kgf・m)/9,500rpmを発揮する。

価格は、CB400 SUPER FOUR Special Editionが76万1,250円、CB400 SUPER BOL D'OR Special Editionが83万4,750円。