この臨場感をいち早く体感せよ! 海中散策が楽しめる『海中版Googleストリートビュー』がついにサービスを開始♪

写真拡大

以前当サイトでご紹介した、『海中版Googleストリートビュー』。注目のこちらのサービスが、9月27日に、とうとう開始されたみたいっ。うわ〜ん、これは早く体感せねば〜!

Googleストリートビューといえば、地上にある様々な場所を360度パノラマでみることができる、とっても便利なサービスとして有名ですよね。

世界各国の主要都市や有名観光地はもちろん、自分の家の近所の様子までが、家や会社にいながらにして、手に取るようにわかっちゃう。その海中版が登場しちゃったっていうんだから、こりゃ胸躍らないわけがないっ。

海洋調査研究団体『The Catlin Seaview Survey』の協力の元に実現したという、『海中版Googleストリートビュー』。360度のパノラマ撮影ができる特殊な撮影機材を用いることで、海中の全方向を、まんべんなくカメラに収めることに成功しています。

現在『海中版Googleストリートビュー』で観ることができるのは、「ハワイ・モロキニクレーター/ハナウマ湾」「フィリピン・アポ島」「オーストラリア・グレートバリアリーフのヘロン島/レディー・エリオット島/ウィルソン島」と、かなりバラエティー豊富。以後どんどん規模を広げていくそうですが、これだけでも十分、「あ〜、ずっと観てられるわ〜」な光景てんこもりとなっております。

海が好きで好きでたまらないというあなた。そして日々癒されたいと願ってやまないあなた。そんなあなたは、今すぐ『海中版Googleストリートビュー』を体感すべき! 極上のひとときが、あなたの心をたっぷりと満たしてくれること、間違いなしですぞ〜。

(文=田端あんじ)

参考元:google.co.jp( http://goo.gl/9WMHz)


この記事の動画を見る