小学校の休み時間に何してましたか?



「子供は外で元気に遊びましょう!」なんて小学生の時に先生から言われませんでしたか。給食を食べた後のお昼休みの時間に友達と遊びのが何よりも楽しくなかったでしょうか? 小学校の休み時間に何をしていたかをマイナビニュース会員に聞いてみました。



調査期間:2012/5/28〜2012/5/31

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



1,000人から寄せられた結果は以下のようになりました。



■第1位 ドッジボール 165名



小学生の休み時間と言えばやはりこれ! ダントツ人気のボールゲームです。多人数でできますし、仲間意識も高まります。



●ドッジボール(他クラスと対戦)。(愛知県/女性/21歳)



クラス対抗でやるとクラス内の結束力は高まったでしょうね。





■第2位 鬼ごっこ 101人



フィールドゲームの王様です。何より道具が要りません。体1つで誰でも参加でき、スリルが味わえるのが良い所です。



●鬼ごっこ。3、4年生の時にすごくはやりました。色鬼とか高鬼とか。(北海道/女性/31歳)



以前マイナビニュース会員のみなさんに行ったアンケートの結果でわかっているのですが、鬼ごっこのバリエーションは全国にさまざまあります。しかも名称は変わっても中身の同じものがちゃんと全国に伝わっているのです。「色鬼」や「高鬼」はどの代表的な物ですね。



■第3位 サッカー 43人



今や球技の王様は「サッカー」と言っていいのではないでしょうか。残念ながら野球は16人の支持にとどまりました。もちろん必要な広さ、道具などが関係しているのでしょうが……。



●サッカー(北海道/女性/18歳)



サッカーはこのように「なでしこ」からも熱く支持されています! 日本サッカーの未来はますます輝くことでしょう。



■第4位 読書 34人



インドアの楽しみは4位に「読書」でランクインです。お昼休みの図書館はインドア派で大盛況です。図書館にしかない本があって、それを読むのはとても楽しいですからね。



●読書。図書室入り浸り。(岐阜県/女性/24歳)



このように入り浸っている人も多数いたのではないでしょうか。



■第5位 ゴム跳び 33人



ゴム跳びは主に女児の遊びです。男性で支持したのはわずかに3人だけでした。しかし、最近ではこのゴム跳びをスポーティーに、男女の区別なく楽しめるようにアレンジしていたりするようです。



■次点 どろけい 29人



みんなが知っている古典的なフィールドゲームが次点で第6位でした。泥棒と警察にチームを分け、泥棒チームを警察チームが追いかけ刑務所に入れる遊びです。



●どろ巡。(神奈川県/男性/29歳)



この人は「どろ巡」として挙げてくれました。「どろけい」には、「けいどろ」、「どろじゅん」(泥棒と巡査)、「探偵」など全国にさまざまな呼び名がありますが基本的に中身は同じです。



多数を集めた上記の物以外でも面白い回答があったので紹介します。



●おんぶ騎馬戦(友達をおんぶして騎馬戦)。(東京都/男性/23歳)



自分たちで工夫して遊んでる様が目に浮かびますね。これは面白いかもしれません。



●バトルえんぴつ(鉛筆を転がして対戦するゲーム)。(愛知県/男性/25歳)



スクウェア・エニックスが発売したものが最も有名です。小学校で流行(はや)ったという人が多いのでは?



●定規バトル。2人で対戦し、文具の定規を交互にペンなどで弾いて動かし、相手の定規を机から落とすバトル。(愛知県/女性/26歳)



これは定規戦争(ジョーセン)と呼ばれたりするゲームです。定規とペン、2つの文房具があればできるので、お手軽に遊べます。



●階段昇降。(愛知県/男性/28歳)



……これは一体(笑)? 1人で体を鍛えていたのでしょうか? だとしたらストイックな小学生です。



小学校のころ、楽しかった思い出は一生忘れないものです。あなたは小学校の休み時間に何して楽しんでましたか?







(高橋モータース@dcp)